LATESTstories

「和ペリティーヴォ」を探る旅

「和ペリティーボ」を探る旅
5年程前、女性誌の編集長をしていた時、入社したばかりの女の子に「こんなの当たり前だろうが」と怒ったことがある。そのとき、彼女に「当たり前って何ですか?」と聞かれ、答えられず、思わず、「何だろうね?」と逆聞きしてしまった。 記事全文へ

この冬、リストに輝くアバンギャルドな誘惑 LOCMAN

ロックマン
セレブ御用達として、いまもっとも注目されているブランドがこのロックマン。1980年代から他社のリストウオッチ製造を行ってきたが、1997年からオリジナルモデルの製作に乗り出す。伝統的なデザインを捨て去り、アバンギャルド・デザイナーによるファッション性を意識した独創的なデザインはさすがといったところ。 記事全文へ

COLORS:ファッショ ンと色彩―VIKTOR&ROLF&KCI

ファッショ ンと色彩
今年初夏に行われたオランダのフリゾ王子とメイベル・ウィッセ・スミット嬢のロイヤル・ウエディングで、ドレスを担当し話題となったばかりのヴィクター&ロルフ。デビュー以来、その独創的なデザインと高いプレゼンテーション能力で人々を魅了し続け、今や名実共にオランダを代表するデザイン・デュオへと成長 した。 記事全文へ

CONTENTS