LATESTstories

白いちご×シャンパーニュの優雅なマリアージュ。クラブインターコンチネンタルラウンジで「ホワイトストロベリー・ディライツ」開催中

anaint
寒さが増すこの時期から春にかけて旬を迎える苺。東京・赤坂の ANAインターコンチネンタルホテル東京では、年明け元旦から3月末までの期間、全館を挙げて苺づくしのフェア「ストロベリー・センセーション」を開催中だ。記事全文へ

【UTSUWA GATARI】03 ショコラの耽美な時間に寄り添ううつわ

utusuwa201802main
実は、甘党の私にとって、スイーツを摘まむ時間は毎日欠かせない。2月は、巷にショコラがあふれかえる。このシーズンを心待ちにしている方も多いことだろう。しかし、スイーツの中でもショコラに限っては、すっかり大人の嗜好品といった様相だ。高級メゾンのショコラなどをお酒と合わせる愉しみも、いまや立派なショコラ文化となっている。記事全文へ

BOBBI BROWNから、一日中くずれない進化型ロングウェアファンデーションが新登場!

bobbibrown2018ss
素肌より美しいヌード肌“NUDE ON NUDE”を提唱し、常に進化し続けるベースメイクアイテムを発信し続けているコスメブランド BOBBI BROWN(ボビイ ブラウン)から、素肌感は残しつつ、カバー力が欲しいニーズに応える新ファンデーション「スキン ロングウェア ウェイトレス ファンデーション SPF 15」と「スキン ロングウェア ウェイトレス コンパクト ファンデーション SPF 30(PA+++)」が3月2日(金)に新発売。記事全文へ

#WALK AND EAT GUAM!イシコさんが巡るグアムの旅コラム Vol.3

guammain3

濡れた路面を太陽が照らし始めた。どうやらスコールは過ぎ去ったようだ。スーパーでコーヒー豆を購入した後、ホテルへ戻る途中、雨が降り始め、ちょうど停まっていたバスに雨宿りがてら飛び乗ったのである。タクシーやレンタカーだけでなく、バスも移動手段の選択肢になる。 記事全文へ

#WALK AND EAT GUAM!イシコさんが巡るグアムの旅コラム Vol.2

guam2

スコールの後、水平線に虹が現れる。ホテルブッフェの朝食の手を休め、窓に映る景色に見入っていた。周囲のテーブルも、やはり、みんな優しい笑顔で眺めている。世界には天国に近い場所と言われる島はいくつかあるが、グアムもその一つだと思う。記事全文へ

#WALK AND EAT GUAM!イシコさんが巡るグアムの旅コラム Vol.1

guam1

振動が心地いいのだろうか。双子の赤ん坊は気持ちよさそうに眠っている。双子用ベビーカーを押しながらジョギングを楽しむ女性が通り過ぎていった。早朝、ホテルが建ち並ぶタモン地区を散歩していると男女問わず、ジョガーとすれ違う。昨日はスコール(通り雨)を気持ちよさそうに浴びながら走っている女性も見かけた。 記事全文へ

日本最大級 チョコレートの祭典「サロン・デュ・ショコラ 2018」22日からいよいよ開催!

saron
1月22日(月)から28日(日)の7日間、新宿NSビル地階イベントホールにて、日本最大級のチョコレートの祭典「サロン・デュ・ショコラ2018」が開催となる。ショコラの注目ブランドが一堂に会す本イベント。注目ブランドを逃さずチェックして!記事全文へ

ボディメイクに新発想! 進化型EMSでインナーコルセットをつくる「Shape Lock」

shapelock
新年を迎えて、今年こそは、ライフスタイルにワークアウトを取り入れて、理想の体型をキープしたいと計画している人も多いのでは?その気持ち、お正月太りの解消だけで終わらせずに継続していくために、耳寄りな新ダイエットプログラム情報をお届け!記事全文へ

すきやばし次郎×ジョエル・ロブション with 書の巨匠 吉川壽一 スペシャルディナー開催!

jiro
2月11日(日)、ジョエル・ロブション氏監修レストラン「ラトリエ ドゥ ジョエル・ロブション」(六本木ヒルズ ヒルサイド2F)にて、すし職人 小野二郎氏(すきやばし次郎)とフランス料理界の巨匠、ジョエル・ロブション氏による“夢の”スペシャルディナー「情熱 ~パッション~」が開かれる。記事全文へ

FIJI 笑顔の楽園の魅力(3)フィジーの離島 & ローカルな魅力

fiji2

離島にはプライベート感に溢れた個性的なアイランドリゾート、バックパッカー向けの施設が多い。日本ではまだあまり知られていない、魅惑のリゾートもたくさんある。お籠り感があるアイランドリゾートをはじめ、洗練された隠れ家的なリゾートの多さ、質の高さがセレブたちをひきつけているのだろう。ハネムーンで訪れる観光客も多い。リゾートとして成熟度の高さも、フィジーの魅力のひとつといっていい。記事全文へ

CONTENTS