飛行機の中で聴く音楽を一枚。仕事で海外に行くことが多い。前日の荷物の準備で一番頭を悩ますのが、CDのセレクト。僕は飛行機の中での過ごし方が決まっている。「機内の映画を観る」、「持参したCD聴く」、「寝る」、この三つ。

だからCDのセレクトは非常に重要になってくる。幸運な事に、機内で上映する映画が充実している場合はそっちが優先。ただ、ダメな場合はひたすら音楽と睡眠。だから睡眠に溶け込んでくれて、飛行機の中の薄暗い光とマッチするものがいい。

僕がいままでで一番ハマッたのはAlpha.の “Come From Heaven.” というアルバム。 苦手な機内食を半分くらい残し、白ワインのミニボトルも二本目が空になりかけのころ、照明が暗くなった。使い慣れたCDプレイヤーのPLAYボタンを押す。ほろ酔いと食後の眠気の中絶妙なイントロが流れ込んで来る。殺風景な機内の中が一転して映画のシーンに。斜め前のなんでもない中年外人の横顔がケビン・スペイシーに見えてくる。

アルファ

ふと窓の外をみると一面が青。ただただ青。まるで深海。飛行機がスローモーションで海の底を深く進む潜水艦の様だ。こんな幻想を抱かせてくれるのは二本目の白ワインとAlpha.の “Come From Heaven.” のおかげだ。

そしていつしか心地よい眠りについていた。

Alpha.『Come From Heaven.』

Shimoda

下田法晴/ Michiharu Shimoda

1967 年生まれ。 SILENT POETS /サイレント・ポエツ、グラフィック・デザイナー
1991 年に美大で出会ったメンバーと SILENT POETS を結成。 今までに通算 6 枚のオリジナル・アルバムと 7 枚のリミックス・アルバムなどをリリースし、海外からも高い評価を受ける。現在は DJ Yellow を共同プロデューサーに迎えた次回作を制作中。
その他、 ISSEY MIYAKE のパリ・コレクションの音楽やUA のプロデュースや平井堅のリミックス、またグラフィック・デザイナーとしても活躍している。

RUSH !  PRODUCTION 公式ホームページ



このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - 機内での幻想を抱かせてくれる音 Check