111006philips_main
相手と話をする際に目線を置く場所についてアンケートをとったところ、第1位の目もとについでランクインしたのが、実は口元だった。つまり、思った以上に私たちの口元は見られているということ。 実際、約9割もの人がビジネスで対話する際、相手の口臭を気にしており、3人に1人は対話中に口元に目線がいくという。しかし、手磨きで全ての歯垢を除去するのは結構難しいもの。そこでオススメしたいのが、さらに進化した音波式電動歯ブラシ「フィリップス ソニッケアー ダイヤモンドクリーン」だ。

毛先をひし形にカットしたブラシヘッドと、ソニックテクノロジー(毎分約31,000回の超高速振動と幅広い振幅を組み合わせた音波水流)の力で、毛先の届きにくい歯間部や奥歯などの歯垢を除去するその洗浄力は、手磨きの約4倍。従来の電動歯ブラシと比べても45%多くの歯垢を除去できる。
選べるモードは5つ。クリーンモード、ホワイトモード、ポリッシュモード、ガムケアモード、センシティブモードのうち、ステインを除去してくれるホワイトモードを使用すれば、約1週間で自然な白い歯に。自宅で手軽にステインケアができてしまう。
デザインも、よりシンプルでスタイリッシュに進化した。ハンドルはマットな質感でスリムに。何よりすごいのが、グラス型の充電器だ。ハンドルをこのグラス内に置くだけで充電ができるうえに、周りのインテリアにも自然に溶け込んでしまう。旅行時には、コンパクトに収納できるトラベルケースに入れて持ち歩いて。外出先でのコンセントからの充電はもちろん、ノートパソコンなどのUSB経由でも充電することが可能だ。

清潔できれいな歯を保つことは、とても重要。ぜひあなたもご自宅で、気軽にマウスマネジメントを始めてみて。

フィリップス ソニッケアー ダイヤモンドクリーン

■お問い合わせ:フィリップスお客様情報センター ナビダイヤル(全国共通)Tel:0570-07-6666
このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - 充電器もインテリアに! ソニッケアーの最新電動歯ブラシに注目 Check