main
12月3日(土)、池袋タイムズ スパ・レスタにて第42回verita Live!「美と癒しのエナジーチャージ! アロマバスと眠りのすすめ」を開催しました。たくさんのご応募の中から読者20名様をご招待し、快眠セラピストの三橋先生によるタイプ別快眠法や、 株式会社バスクリンの新感覚入浴剤「バスクリンカラダプラス AROMA SPARKLING」の商品企画と開発に携わった石澤さん、梨本さんによる入浴に関するマメ知識、そして「バスクリンカラダプラス AROMA SPARKLING」の秘めた効果的な入浴メソッドについても興味深いお話を伺うことができました。早速、当日の模様をレポートします!

睡眠で自分の器を大きくする! 陰陽五行に基づいたタイプ別の快眠&入浴法

live1203_01三橋先生による「タイプ別 快眠&入浴のすすめ」では、中国の思想である陰陽五行説に基づいて、自分が陰と陽どちらのタイプなのかを見極めながら、より自分に合った睡眠や入浴の方法をチェック。
陽タイプの人は、体温が高い、筋肉質、小さい、活動的、一方の陰タイプの人は体温が低い、柔らかい、背が高い、大人しい、といった体質や要素を持ち合わせているそうです。陽タイプの人には、ぬるめのお風呂にゆっくりと浸かることで、精神を落ち着かせる入浴法が、陰タイプの人には、高めの温度のお風呂にサっと浸かって、気持ちと体を目覚めさせるような入浴法が適しているそうです。また、睡眠法では、陽タイプの人は熱がりだったり体温が高めの人が多く寒色系の寝具でのベッドメイキングがおすすめ。逆に陰タイプの人は、冷え症や寒がり体質の人が多いので暖色系の寝具を用いたほうがより良質な睡眠をとることができるそうです。
live1203_02
そのほか、普段休みの日の睡眠時間が平日の睡眠時間よりも2時間以上長くなるようであれば、それは睡眠不足の危険信号。睡眠が不十分であるために日中のパフォーマンスが低下していることが考えられるそうです。このように、三橋先生のトークショーでは、いま自分がどんなコンディションであるのかを改めて見直すためのマメ知識や快眠のためのちょっとしたコツが満載でした。

(写真右)熱心にメモを取る参加者の皆さんからは「陽タイプだったので、寝る2時間前に入るよう心がけようと思った。」「睡眠は人の器を大きくするという言葉がとても印象的でした。また、自分にあった快眠法を知ることが出来、すぐに実践できる内容だったのが良かったです。」「陰陽思想から快眠法を導けると思わず楽しかったですし、また説得力もありました。」といった声が聞かれました。
睡眠や入浴法も自分の性格や体質にあった方法を取り入れることが、一番心地よくてもっとも効果的なのかもしれませんね。


入浴のスペシャリストに聞く、
美力と健康力をアップする入浴マメ知識


三橋先生のトークが終了した後は、会場となったタイムズ スパ・レスタ内にあるレストランにて新感覚入浴剤「バスクリンカラダプラス AROMA SPARKLING」をイメージしたデザートとドリンクをサービス。スイーツタイムをお楽しみいただきながら、株式会社バスクリンで入浴剤の研究をされている石澤さんにご登場いただき、さまざまな研究結果のデータをもとに、入浴が健康や美容に与える効果について解説いただきました。
live1203_04 最近の研究では、入浴などによって身体を温めると体内でヒート・ショック・プロテイン(HSP)が増加し、病気やストレス障害で傷ついた細胞中のタンパク質を修復する機能が高まるということが分かっているそうです。身体にヒートショックを与える入浴法を実践することで、日々のさまざまなストレスに強くなり、しかも皮膚の保護機能も高められ美肌を保つなど、入浴には心の休息だけでなく美と健康にもとても効果的なのだということを改めて実感! 続いて商品企画ご担当の梨本さんにご登場いただき、新感覚入浴剤「バスクリンカラダプラス AROMA SPARKLING」についてご説明いただきました。実際に「バスクリンカラダプラス AROMA SPARKLING」をお湯に溶かしてみると、ボリュームのあるフレッシュな香りが辺りにふわっと広がりました。この香りの秘密は、エッセンシャルオイルを高配合した香りの粒が、お湯に入れた瞬間に発泡ガスとともに弾けるから。ホットミネラル成分が温浴効果を高め、気分もリラックス。疲れを緩和して入浴効果もアップしそう。

バスクリンカラダプラス AROMA SPARKLINGをモチーフにしたオリジナルスイーツ&ドリンク
live1203_03
この「バスクリンカラダプラス AROMA SPARKLING」の3つの香り、ローズ、柚子、フォレストをモチーフにしたオリジナルデザートでは、ローズの香りの赤ワインのゼリー、爽やかな柚子のソースと柚子入りのレアチーズケーキ、バジル入りのチーズスコーンの3つをワンプレートに盛り合わせてお楽しみいただきました。また、ドリンクにはハーブドリンク「ハーブコーディアル」を炭酸割りにした「ローズヒップスカッシュ」をご用意。
live1203_05
最後は皆さんからの快眠や入浴に関する質問に三橋先生、梨本さん、石澤さんがお答えし、より睡眠と入浴に関する知識が深まりました。「バスクリンカラダプラス AROMA SPARKLING」について参加者からの感想には、「ホホバオイルも入っていてお肌もしっとりするうえにリラックス効果があるところがいいですね。」「香りがとても良い。安っぽい香りでなく、アロマオイルのような華やかな香りでした。」「香りの広がり方や血流促進成分が入っていてバスタイムをより有意義な時間にしてくれそう。」といった声が上がりました。
veritaらしくアットホームなムードのままイベントは終了。お帰りには「バスクリンカラダプラス AROMA SPARKLING」のアソートセットもお持ち帰りいただきました。

会場協力:池袋 都心の大人のスパ施設 TimesSPA RESTA タイムズ スパ・レスタ
関連記事:タイムズ スパ・レスタで展開中の冬のおすすめリラクゼーション。詳細はこちらから。
このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - verita Live! Vol.42レポート 新感覚入浴剤「バスクリンカラダプラス AROMA SPARKLING」美と癒しのエナジーチャージ!アロマバスと眠りのすすめ Check