20111209moichi
2011年は、あまりにも初めてのことを私たちが体験した年となった。写真家・大森克己が桜の開花に導かれて東京から福島へ旅した新作プロジェクト「すべては初めて起こる」に加え、本プロジェクト制作に至 るまでの軌跡を辿る展示「言語と音楽と情熱」、「 Los Angeles / ロス・アンヘレス」。12月15日より、3つの会場を跨いでこれらの展示が開催される。

(写真上)Katsumi Omori 『福島県福島市 2011』

ポーラ ミュージアム アネックスをメイン会場に、浅草の新設スペースGingrichと、通常は一般公開されていないデザイン事務所マッチアンドカンパニーの書庫で開催される本展。「言語と音楽と情熱」は数ある大森のアーカイヴの中から、「言語」と「音楽」のキーワードに沿って選ばれた写真によって構成されたもの。スタッフが在庫管理や発送作業、営業電話をしている中での一風変わった展示となるようだ。
そして「 Los Angeles / ロス・アンヘレス」では、「すべては初めて起こる」に登場するピンクのハレーションと邂逅した、2010年にEast LAで撮影された作品10点が展示される。

また、1月14日にはポーラ ミュージアム アネックスにて大森克己本人による作品解説も行われる予定。写真家・大森克己が福島で見た風景はどのように切り取られ、私たちの目に映るのだろうか。

「すべては初めて起こる」
場所:ポーラ ミュージアム アネックス
東京都中央区銀座 1-7-7 ポーラ銀座ビル 3F
Tel: 03-3563-5501
日程:12月15日(木) ~2012年1月29日(日)
※12月30日(金) ~1月3日(火)のみ休館
入場無料 11:00~20:00 (入場は閉館の 30 分前まで)

「言語と音楽と情熱」
場所:マッチアンドカンパニーの書庫
東京都台東区花川戸 1-3-6 花川戸ビル B1-1
日程:12月16日(金)~1月29日(日)の木曜日~日曜日
※12月30日(金)~1月4日休業
要アポイントメント・入場無料 12:00~19:00
Tel:080-3161-5211(担当:村中)

Los Angeles / ロス・アンヘレス
場所:Gingrich
東京都台東区寿 3-8-4 鎌田ビル
日程:12月16日(金)~1月29日(日)の木曜日~日曜日
※12月30日(金)~1月4日休業
要アポイントメント・入場無料 12:00~19:00 予約先:info@gingrichinc.net
Tel:03-6425-7973