2012-06-25_233240
Vol.1 に引き続いて、「THREE AC」ラインを使ってのフェイシャル、デコルテ&ヘッド、ひざ下からのフットマッサージの体験取材をレポートしよう。

限りなくピュアなソープで全身をみずみずしく洗いあげて血行促進

カウンターで受け付けを終えたら、カウンセリングシートに記入した後、M2階にあるトリートメントルームへ。フルフラットのベッドに横たわりながら、まずは新発売のハーバル バスソープ ACで足を洗浄してもらう。2012-06-25_231400全身にも使えるので、これでマッサージをするように洗えば、肌の血行を促すという。みずみずしく洗い上げてくれるので、つっぱり感がなく乾燥しがちな肌も喜んでいるようだ。

写真右:THREE ハーバル バスソープAC 天然由来成分99%という限りなくピュアなボディ用ソープは、精油や植物オイルをたっぷり含んだきめのこまかい泡、やわらかく優しい使い心地が特徴。

フット&レッグ トリートメント オイルでリンパを流す!

その後は、フット&レッグ トリートメントオイルACを。マッサージに適した粘度に調整されているオイルなので、ぬるぬるし過ぎず、程よいなめらかさが快適だ。リンパや血液の滞りをほぐすように揉む。疲れ、むくみを感じやすい人は時にしっかりほぐすと良いとか。私の場合、ひざ裏、ひざのお皿回り、くるぶしあたりに凝りが溜まっているとのこと。こりこりとほぐされるうちに、指先から温かくなってきた。ぽかぽかとした体感に、徐々に眠くなり、気づくとうとうとしてしまう。足のマッサージで眠りに落ちたのは初めてだった。

087230045
写真右:THREE フット&レッグ トリートメント オイルAC

スキンケアスペシャリストのアドバイスによると、脚はしっかりと揉むことがポイントだという。揉み返しがおこりにくいうえ、むくみやこりが取れていくと、脚がすっきりし、本来のラインがくっきりと出てくるとか。もちろん、肌もやわらかく整うので、これから脚を露出することが多くなる季節には頼もしいアイテムになりそうだ。

フルボディ エマルジョンですっきりしたい肩や背中、ヒップ、太ももを全身ケア

続いて、オイルでマッサージした部分を、念入りにケア。からだ全体に使うことができるフルボディ エマルジョン ACを贅沢とたっぷり塗り込む。これは、ハリと弾力を与えてくれるボディ用乳液だという。強くマッサージしなくても、血行を促し、肌を引き締めるので、自宅ではすっきりしたい肩、背中、ヒップ、太ももなどにも使えそうだ。塗るだけでもセルライト対策にもなり、少し刺激を与えてあげれば血行はよりスムーズになるという優れもの。怠け者にはうってつけだ。保湿力も抜群なので、露出することが多く、乾燥も気になるフット&レッグには、オイル×エマルジョンでダブルケアしていくといいとか。トリートメント後には、スキンケアスペシャリストから気が付いた点を記入したアドバイスシートも手渡されるので、自分に合ったセルフケアを続けられそうだ。トリートメント後の足は、ぴったりだった靴が少しゆるく感じるほどにすっきり軽やかに。終了してから15分ぐらいは汗がしっとり出て、血行が良好になっているのがわかる。その日の夜は、お風呂に入った時にも、からだがあたたまりやすくさめにくかった。

7c3fd5a9
写真左:THREE フルボディ エマルジョン AC

自宅で継続したい、ホリスティックなセルフボディケアのポイント

確かな実感に気を良くし、さっそくフルラインを入手して、自宅でもケアを始めてみる。乾燥しやすいお風呂上りには、肌が水分をたっぷり含んでいるうちにオイルでフット&レッグマッサージを。THREEのスキンケアスペシャリストからのアドバイス通り、ふくらはぎの老廃物を流すため、足首からひざ裏へ向けふくらはぎ、そしてももの裏を揉みほぐすようにマッサージしてみる。脚の全面は引き上げるように。くるぶしや、ひざ周りなど痛気持ち良い部分を念入りにケアすることで、1週間ほどの使用でも見た目がすっきりしてきた気がする。肌になじみやすいさらりとしたオイルは、扱いやすくデイリーケアにぴったりだ。レモンやフランキンセンス、ローズマリー配合で、優しくナチュラルな癒しのアロマに包まれながらのボディケアは、からだや肌だけでなく、心もほぐしてくれるよう。オイルがしっかり肌になじむのを待つ間、お茶を飲んだり、本を読んだり、夜ならではの静かな時間を過ごすといい。
その後、おすすめしたいのが、ベッドで眠る直前に楽しむフルボディ エマルジョンAC。しっかり刺激を与えるように塗れば血行を促し、引き締まり感のある肌になるだけでなく、肌自体もなめらかに。夜間、ゆったりとしたひとときを持つことは、心地よく良質な眠りを促す副交感神経を優位にするのにとてもいいと聞く。副交感神経を優位にしてから眠りに就くと、就寝中に血液に乗って隅々まで栄養が行き渡るので、からだ(もちろん肌も!)がしっかり修復されるという。グレープフルーツ、ベルガモットといった自然由来の優しい香りが心地良いこのエマルジョンなら、質の高い眠りへのリラクシングな序奏となってくれるはずだ。

"手当て”するという発想から生まれたTHREEのボディケアラインAC。自分の手でからだに触れ、状態を知り、芯から温めて、コンディションを整える。自らの手に宿る力ともう一度向かい合いながら、さらなる美の可能性を信じ、自分を慈しむひとときを習慣にしてみてはいかがだろうか。

(report by june makiguchi)

ホリスティックなアプローチで心と身体を労わる本当のボディケア THREE ACトリートメント体験レポート Vol.1

■THREE http://threecosmetics.com/
このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - ホリスティックなアプローチで心と身体を労わる本当のボディケア THREE ACトリートメント体験レポート Vol.2 Check