98787123
BEAMSは、9月から展開しているウィメンズの秋冬キャンペーン「LIFE AS CINEMA」の第2弾として、 11月1日より、「バッグ×映画」をテーマにしたプレゼントキャンペーンをスタートする。

9月にスタートしたキャンペーンの第1弾では、「靴×映画」をテーマにしたエキシビジョンを店舗で開催し特設Webサイトでは、ビームスがおすすめする映画それぞれのストーリーイメージに合う靴を紹介する「あの映画みたいに生きる50の靴」などのコンテンツが公開中だ。お気に入りの靴から映画を見つけたり、好きな映画から靴を探してみたりと、映画と靴の素敵な関係が展開されている。
09092
左:オリジナルチャームブレスレット 右:映画の言葉カード

1274-14511月からは「バッグ×映画」がテーマ。ビームスの店舗でバッグ(ウィメンズ)を購入すると、その中に人生がちょっと楽しくなる「映画の言葉カード」が入っている。さらに「あたりチップ」が入っていれば「LIFE AS CINEMA」 オリジナルチャームブレスレットがもらえる「フォーチュン・バッグ」企画がスタート。また、特設ウェブサイト未公開の楽曲が収録された、高木正勝氏のオリジナルサウンドトラックCDのプレゼントなど、いつものお買い物がちょっと楽しくなる仕掛けが順次展開される。まずは更新中の特設Webサイトをチェック!

左:オリジナルサウンドトラックCDジャケット
高木正勝 Masakatsu Takagi(音楽家):「おおかみこどもの雨と雪」では劇中音楽と主題歌を手掛ける。展覧会や世界各地でのコンサートなど、多様な活動展開。「世界が尊敬する日本人100人」の1人に選ばれる。


BEAMS WOMEN’S 秋冬キャンペーン「LIFE AS CINEMA」特設Webサイト
このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - BEAMS WOMN'S秋冬キャンペーン「LIFE AS CINEMA」がバッグ×映画をテーマにしたプレゼントキャンペーンが11月からスタート! Check