verita_jw
世界最高峰のレザーで多くの人を魅了するスペイン生まれのブランド、ロエベ。その新クリエイティブ・ディレクターに、ロンドンの新進気鋭のデザイナー、ジョナサン・アンダーソンが就任したというニュースが飛び込んできた。

ジョナサン・ウィリアム・アンダーソンは、ロンドン・カレッジ・オブ・ファッション(イギリスで唯一のファッションに特化したカレッジ)にてメンズウェアを学び、2005年に卒業。自身の名を冠したブランド「J.W. Anderson」は2008年の秋冬コレクションにメンズブランドとしてローンチ。2011年の秋冬コレクションでは、カプセルコレクションとしてウィメンズラインをローンチした。正確なカッティング技術、伝統とモダンをミックスさせたスタイル、 男女間でシェアできるデザインへのアプローチなどで、瞬く間にファッション界の注目の的となった。最近は、TOPSHOPをはじめVERSUSなど、数々のブランドとのカプセルコレクションを展開している。

今回の就任に際し、ジョナサンは次のようにコメント。「ロエベという、世界で最も歴史のあるレザーブランドの一員となることにとても感動と興奮を感じています。ロエベには、気高さと軽快さが融合した、他に類をみない卓越したクラフツマンシップという素晴らしい財産があります」

またロエベ スペイン本社 CEO リサ・モンタギューは「私は、オリジナリティに溢れる独創的なカルチャーを持つこのブランド、ロエベに、ジョナサン・アンダーソンを迎え入れることを大変光栄に思います。 彼の才能やブランドに対する情熱は、歴史あるロエベを次なる世界へと導いてくれると確信しています」とその喜びを発表した。

LVMHグループは、またロンドンを拠点とするJ.W. アンダーソンのブランド展開に関して、デザイナーのジョナサン・アンダーソンと合意に達したことも発表した。

このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - ロエベの新クリエイティブ・ディレクターに、ジョナサン・ウィリアム・アンダーソンが就任! Check