isetan
ファッション・アート・インテリアのイベントが一斉に開催される10月の東京。今週末の26日(土)~11月4日(月・祝)まで、青山の明治神宮外苑をメイン会場に行われる「東京デザイナーズウィーク2013」がいよいよ開幕となる。

これに連動して、10月23日(水)から11月5日(火)まで「三越伊勢丹デザインウィーク(ISETAN MITSUKOSHI DESIGN WEEK 2013)」が開催されている。今年は「HAND MADE BY / FOR ME」をテーマに、クリエイターや職人の丁寧な手仕事によるオリジナルプロダクトから時代を超えてタイムレスな価値をもった名品まで、観る人の心に響くパワフルなメッセージを秘めた多様なアイテムを紹介している。

本館1階=ザ・ステージでは、メインコンテンツの「ふしとカケラ・マルニコレクション・ヒロシマ・ウィズ・ミナペルホネン(MARUNI COLLECTION HIROSHIMA with mina perhonen)」が展開され、プロダクトデザイナー深澤直人が手がける椅子にミナ ペルホネンの皆川明がデザインしたファブリックを組み合わせた商品や、端材を使ったテーブルなどのオリジナル家具が期間限定で発売される。

5階のリビングでは、フィンランドの人気ライフスタイルブランド「マリメッコ」のポップアップショップで人気のクラシックプリント「PUKETTI」を用いた伊勢丹限定商品が登場。その他、デンマーク老舗家具ブランドのフリッツ・ハンセンでアルネ・ヤコブセンがデザインした名作セブンチェアのスペシャルバージョンや、昨年より百貨店で取り扱いが開始した北米ファブリック・ブランド「Knoll Textiles」のカラフルでモダンなテキスタイルのカーテンがお目見えする。スウェーデンを代表する陶芸家、ベルント・フリーベリ(1899~1981)の芸術性の高い作品の中でも貴重なヴィンテージコレクションが一堂に揃うので、ぜひこの機会に、有機的なフォルムと繊細で美しい色合いを湛えた作品を間近で観賞したい。

ファッションでは、A.P.Cのコレクションから生まれたテキスタイルを使ったキルト製品「A.P.C. QUILTS」の展開(本館2階=ザ・ステージ♯2にて、10月29日(火)まで)や、詩人やミュージシャンとコラボレーションしながらつくるパリ発のファッションブランド、イーチアザーが日本での本格的な展開をスタートする(本館3階=ザ・ステージ♯3)。ファッションや雑貨以外にも、モダン・タトゥーの第一人者、クリスチャン・オーディージェーによる、タトゥーをベースにした斬新なデザインのワインボトルなども登場。その他、本館、メンズ館の各階でもISETAN DESIGN WEEKにあわせイベントを開催、限定品などが登場する。


isetan三越伊勢丹デザインウィーク(ISETAN MITSUKOSHI DESIGN WEEK 2013)
会期:10月23日(水)~11月5日(火)
<プログラム>
・「ふしとカケラ」MARUNI COLLECTION HIROSHIMA with minä perhonen(10/23-10/29)
・MARIKAUPPAへようこそ marimekko
・Fritz Hansen meets DESIGNERS GUILD
・OGATA Inc.×TOHOKU KOUGEI
・マルセル・ワンダースの世界〜銀とクリスタル
・Knoll Textiles
・ヨブスの2つのダイニングルーム〜リスベット&ゴッケン・ヨブス
・ベルント・フリーベリ展
・LIFE is ART〜Lucie Rieにあこがれて
・4人のアーティストによるスカンジナビアンデザイン
・PLAYWORK! DESIGN PAPER FACTORY ─NEWSED POP UP STORE BY NEWSED PROJECT─
・A.P.C. QUILTS FOR ISETAN SHINJUKU
・EACH × OTHER "ART MEETS FASHION"
・meet "KOKO YAMASE" 他
このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - <ISETAN MITSUKOSHI DESIGN WEEK>HAND MADE BY / FOR ME 開催中 Check