melissa
ブラジルのシューズブランド「melissa(メリッサ)が、10月10日(金)、ロンドンのコヴェント・ガーデンにロンドン初のインターナショナルフラッグシップストアをオープンした。ローンチパーティでは、世界のさまざまな文化からインスピレーションを受けたNationコレクションも発表された。

melissa31979年創業のメリッサは、プラスチックを使った革新的でオリジナリティあふれる作品を発表し続ける。プラスチックひとつでさまざまなカラー、テクスチャー、柄に挑戦し、過去30年間で7,500万足を生産、ブラジルのみながらず世界69か国で販売されている。メリッサのシューズは、非常にエコで、自社で開発したMelflexは柔軟性と耐久性にすぐれるだけでなく、低アレルギー性、無臭という特徴を持ち、100%リサイクル可能だ。またメリッサでは、これまでにカール・ラガーフェルドやヴィヴィアン・ウェストウッド、ジャン=ポール・ゴルチエといった多くのファッションデザイナーやアーティスト、セレブリティと、数々のコラボレーションを展開してきた。

mellissa2今回オープンしたロンドン、コヴェント・ガーデンのインターナショナルフラッグシップストアは、ニューヨークに続きブラジル外での2軒目となり、およそ400平米の広さを誇る2階建てで、クリーンな内装とジョージ王朝風建築の外装が魅力となっている。デザインは、ブラジル サンパウロのストアと同じく、ブラジル人ビジュアル・アーティストのムティ・ランドルフが手掛けた。入り口には、ランドルフ氏による巨大なLEDスクリーンがさまざまなイメージを映し出す。店内には、ファッションやアート、カルチャーのイベントや展示会を行うスペースも設けられている

ショップオープンに先駆け行われた9日のプレスパーティーでは、ケイト・モスを初めとした著名人が来場して盛り上がった。パーティの模様はYouTubeに公開中。



Melissa