fevrina
近頃、"炭酸美容"という言葉が、ビューティキーワードのひとつになっている。炭酸スキンケアが広く知られるようになった理由のひとつは、一昔前までは一部高級エステでしか受けることのできなかった炭酸パックを自宅で手軽にできるようなったことがあげられる。

ヨーロッパには炭酸泉が多く、古くから炭酸を用いた美容・健康法が存在し、体調を整えるために炭酸水を飲んでいたという例や、ドイツでは動脈硬化など、めぐりをよくすることで症状を改善する温泉療法が盛んに行われているなど、炭酸を使って健康促進に役立てる民間療法の例は、世界中に数多く見つけられる。医療現場でも床ずれや動脈硬化による血行障害の治療に炭酸が用いられており、最近ではスポーツ科学やリハビリの世界でも、炭酸はケガのリハビリや筋肉の疲労回復に利用されはじめている。炭酸ジェルパックはこうした炭酸泉の効果を美容に応用したものだ。炭酸が肌の血流を促すことで、肌代謝をアップし、肌内部の老廃物の排出がスムーズになることで、顔を明るくするとともに、顔のむくみをとり、肌に弾力を与えることができるという。

fevrina2高級スキンケア商品の販売を手掛ける「フェヴリナ」では、2007年から「ナノアクア ジェルパック」を展開しており、今年2月には、さらに肌への炭酸浸透度を向上させ、女性に嬉しいプラセンタなどの美容成分を追加した新商品「炭酸ジェルパック」を新発売した。この「炭酸ジェルパック」は、まずジェルと顆粒をスパチュラで混ぜ合わせて炭酸を発生させてから、肌に塗布して20分放置する。自分で溶剤を混ぜ合わせるというひと手間により、できたてのシュワシュワしている炭酸が肌に一気に浸透させることができ、まるでピーリングしたようなワントーンアップしたツルツルした肌へ導いてくれる。お肌の状態によっては、パックしている最中に、ぴりぴりとした刺激を感じることがあるが、これは酸が肌に浸透し、一気に血流があがった証拠だという。

百聞は一見にしかずということで、実際に筆者が使用してみたところ、パック後のお肌は化粧水の入りがよくなり、ハリ艶が見違えるほどアップする。1回でこんなに効果があるとは、正直驚いた。炭酸には有効成分を皮膚に浸透させる作用があり、ジェルに含まれる新陳代謝のアップや美白、保湿効果が期待できる植物プラセンタなどの美容成分が効率よく肌に浸透するのだという。深く浸透するということは逆に、肌への刺激や影響が強く出てしまうのではないかと心配になるところだが、石油系界面活性剤、パラベン、鉱物油、合成香料、合成着色料、アルコールなど、肌によくないとされる成分は一切使用されておらず、無添加でつくられているので、デリケートな目元やくちびるなど皮膚の薄い部分のケアも可能だという。実際、筆者の乾燥しがちだったくちびるもパック使用後はぷるんと蘇った。なかなかエステに行く暇がない忙しい時など、自宅で行える簡単セルフケアとしては短時間で効果が期待できるからおすすめだ。ぜひお試しあれ。

ナノアクア 炭酸ジェルパック 税込み27,000円(10回分)、内容:顆粒10包、ジェル10包、専用シート10枚、スパチュラ1本、容器1個、

■フェヴリナ コールセンター Tel:0120-117-005(※24時間年中無休)
オンラインショップ http://www.favorina.com/
このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - できたての"生きた炭酸"が、肌を蘇らせる、炭酸ジェルパックってどう? Check