kobako
100年以上の歴史を誇る貝印株式会社が展開するビューティツールブランド「KOBAKO(コバコ)」から、新発想から生まれた新しいメイクアップブラシがこの秋デビュー。ブラシを変えれば、あなたのメイクはきっと変わるはず。

忙しい朝に、時短メイクだからといって言い訳はしたくない。そんな女性たちにとって頼りになるビューティツールブランドが「KOBAKO(コバコ)」だ。スターアイテムのホットアイラッシュカーラーをはじめ、プロ仕様の機能性と女性のメイク心を刺激する大人カワイイデザインのアイテムが、幅広い世代の女性たちから支持を集めている。今回登場する新作のブラシは、肌悩みにアプローチした「ベースメイクブラシ」と機能性を向上させた「アイメイクブラシ」そしてスライド式で携帯できるブラシの全17アイテム。すべてが世界有数のブラシの生産地として知られる広島県・熊野で作られており、高いクオリティと機能性、スタイリッシュなデザインを兼ね備えて、女性たちの毎日のメイクアップをアップデートしてくれる。

kobako2注目は、お肌の悩み別に作られたベースメイクブラシだ。多くの女性の悩みとして挙げられる「乾燥による小ジワ」と「目立つ毛穴」。あなたの肌悩みはどちらだろう? 小ジワが気になる、乾燥肌の人には、「ファンデ―ションブラシD」がおすすめ。通常のブラシを使う毛より細い毛をたっぷり使い、ふっくらと丸みを持つように毛を植えて、柔らかな肌あたりを実現した。先端に向かい傾斜をつけて植えられた穂先は、肌の上に乗せた時に自然に広がり、気持ちよjくなめらかにフィットする。小ジワにファンデーションをためず、キレイに伸ばしてくれる。リキッド、クリーム、パウダー、いずれのファンデーションでも使用可能だ。

(写真左)乾燥肌の人におすすめの「ファンデ―ションブラシD」。


kobako3一方の「目立つ毛穴」で悩んでいる人は、「ファンデーションブラシO」をチョイスして。こちらは毛を斜めに植えて片側をとがらせた形状になっており、肌に垂直にあててくるくるとまわしながら使うことで、毛穴にフィット。とがった先端部分は、小鼻や目じりなどの毛穴の凹凸やくぼんだ部分にもブラシをあてやすく、むらなく仕上がる。こちらもリキッド、クリーム、パウダー、いずれのファンデーションでも使用可能。

(写真右)目立つ毛穴で悩んでいる人におすすめの「ファンデ―ションブラシO」。

「弘法筆を選ばず。」というが、筆の名人ではない私たちはやはり筆を選ぶべき。ブラシを変えたらメイクも変わるということを、ぜひ一度実感してみてはいかが?

<商品情報>
10月新発売 ベースメイクブラシ
「ファンデーションブラシD」、「ファンデーションブラシO」ともに3,780円(税込み)、
「フェイスブラシD」、「フェイスブラシO」ともに5,940円(税込み)
「チークブラシD」、「チークブラシO」ともに4,536円(税込み)

■お問い合わせ先:貝印株式会社 お客様相談室
Tel:0120-016-410
KOBAKO オフィシャルWebサイト
このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - KOBAKOから新メイクアップブラシ デビュー! 肌悩み別にブラシを選ぶ新発想 Check