nemuri3
快眠セラピスト の三橋美穂さんに、睡眠不足になりがちな女性たちに向けた"5つの快眠TIPS"を教えてもらった。人生をより豊かに楽しむために、あなたにとっての最高の眠りを追求してみてはいかが?

t4

― では次に、寝具についてはどうだろう。意外と盲点なのは、季節に合わせた寝具選びなんだそう。

三橋:「冬は軽くて温かい羽毛布団、夏はガーゼケットやタオルケット、こんな風に季節に合わせて掛け寝具は替えていると思いますが、敷き寝具はどうでしょうか。夏は麻、冬はウールなどの敷きパッドを替えると、快眠度がグッと上がります。」

― ベッド派の人は、敷き寝具やマットレスを変えるのがなかなか大変だと思いがちですが、なにかよい方法はありますか?

三橋:「ベッド派の方は、確かにマットレスを買いかえるのはちょっと大変ですよね。でもそんな人でも、マットレスの上に乗せて使うトッパーを利用してみると思いのほか、リーズナブルで気軽に寝心地を変えることができますよ。またトッパ―を乗せて使うことでマットレスの持ちもよくなりますし、数年単位でトッパーだけ買いかえるのならば、エコなライフスタイルにも合っていますよね。」

top
(写真上)スリープセレクト リバーブル01エアロレイヤートッパー シングル:64,800円

― トッパーはベッドパットとも違い、いつものマットレス・布団に重ねて使う薄型マットレスのことで、最近ベッド・マットレスメーカーから続々と新製品が登場している。マットレス専門ブランド「スリープセレクト」では、中材にも弾力性に優れたイタリア製ゴム素材の「100%ラテックス」、ジェルの温度調整機能でやさしくフィットする寝心地の「ジェラテックス」、適度な反発性と抜群の通気性で朝までムレずに快適な「エアロレイヤー」の3種を展開。裏表で異なる素材を配したリバーシブルタイプのトッパーもあって、季節やその日の疲れ具合によって寝心地を変えることができる。価格も40,000円~と意外とお手頃。ベッドを買い替えるよりもずっとエコだ。

三橋:「ベッドは大きいのでなかなか日に干せませんが、トッパーだけなら天日干しも可能なので、そういう意味でも快適な寝心地を楽しめるでしょう。」


t5

― 最後に、眠りにつくときに今夜からでもできるとっておきのポイントを教えてもらった。

三橋:「眠りに向かって意識が薄れていくときは、メンタルブロックが外れやすいタイミング。潜在意識に働きかけるチャンスです。心を落ち着かせて肯定的なイメージを持ちましょう。今日一日の中で、嬉しかったことことや楽しかったことは何ですか。いいことなんか何にもなかった、そんな日はお布団のぬくもりを感じながら、眠る幸せを味わってみてください。淡いピンクの光で満たされているイメージで。」


― 一日の終わりに、充実した気持ちで眠りにつくことで、目覚めてからの新しい一日もまた、充実したものになる。毎日繰り返される浄化のサイクルを習慣づければ、眠りはあなたにとって、人生を輝かせてくれる最も頼もしいパートナーになってくれるはずだ。

≫ 快眠TIPSの1、2、3へ


prere
prere

pre2verita読者3名様にスリープセレクトの人気枕「SS Sラフィナートピロー」をプレゼント! ピローを4つのゾーンに分けることにより、仰向け寝と寝返り(横向き寝)に対応。中央部分を上下反転すれば、「柔らかめの寝心地」「首をしっかり支える寝心地」、サイド面の「横向きに適した寝心地」の3種類の寝心地を選べ、姿勢に合わせて快眠をサポートしてくれる。中綿の「ソロテックス®わた」は、バネ状の分子構造により、ソフトなクッション性、体圧分散性。丸洗いが可能なのでずっと衛生的。

商品詳細:幅630mm×長さ430mm×高さ40mm、価格10,584円 相当

■お問い合わせ先:スリープセレクト http://www.sleepselect.co.jp/


oubopress
※厳正な抽選の上、当選者には賞品の発送をもって発表にかえさせていただきます。※プレゼント応募期間:2016年3月25日~4月7日まで

prere



ttl_infoUnitprof mihasi

三橋美穂(快眠セラピスト・睡眠環境プランナー)

寝具メーカーの研究開発部長を経て独立。わかりやすく実践的なメソッドが、テレビや雑誌等で支持を集め、睡眠のスペシャリストとして多方面で活躍。特に枕は頭を触っただけで、どんな枕が合うかわかるほど。『驚くほど眠りの質がよくなる 睡眠メソッド100』(かんき出版)などの著書のほか、子どもがすぐに眠ると話題の世界的ベストセラー『おやすみ、ロジャー 魔法のぐっすり絵本』(飛鳥新社)の日本語版を監修。
http://sleepeace.com




このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - 人生を楽しむための最高の眠りを |快眠セラピスト 三橋美穂さんインタビュー 2 Check