nm
ウエストゴムパンツに特化した新ブランド「NUMBER M(ナンバーエム)」が今年7月デビューする。着心地とフォルムの美しさを追求した画期的なウエストゴムパンツは、従来のワンマイルウェアとしてのポジションを返上して、今後コーディネートのキーになるファッションアイテムとして、独自の存在感を放つことになりそう。注目の新ブランド「NUMBER M」を早速マークして!

加速するウエストゴムパンツ人気とデザインの広がり

nm2「NUMBER M」の前身となるブランドは、デザイナー中村三加子のオーダーブランド「MIKAKO NAKAMURA(ミカコ ナカムラ)」のデイリーライン「M・fil(エムフィル)」。同ブランドから2010年に発売されたウエストゴムパンツ EASY TROUSERS(イージートラウザーズ)は、累計6万本を売り上げたヒットアイテムとなった。「NUMBER M」では、ファッション業界に浸透しはじめたウエストゴムパンツマーケットのさらなる可能性を切り開くべく、独自開発した"魅せるゴム"を使い、オートクチュールなマインドをウエストゴムで表現して提案する。

ブランドのキーパーツとなる独自ゴムは、1本のゴムを2つ折りしたダブルゴム構造で、ウエストを包み込むようなやさしいフィット感を実現。外側のデザインは、着物の帯などに用いられる石目織を採用し、やや凹凸のあるゴムには、糸から染色された色彩が映える。ゴムの内側は、ブランドのアイデンティティーであるブルーカラーを配しているなど、細やかな仕様の随所にこだわりを感じさせる。全て国内産にこだわり、ゴムは織物の産地である石川県で生産されている。


ウエストゴムパンツコーデが、モードにも、スポーティにも
バリエーション豊かな3つのコレクション


展開されるコレクションには、3つのラインがあり、そのシーズンにデザイナーが自由に表現する"魅せる"ライン「PRESENT(プレゼント)」、素材、パターンなどでファンクションとファッションを融合させたライン「ACTIVE(アクティブ)」、世界中を飛び回る人たちへのデイリーライン「JETSETTER(ジェットセッター)」から成る。シルエットは、細身クロップト、テーパード、ストレート、ワイドまで幅広く、デザインは大胆なカラーリングやアーティなプリントを配すなど、モードにも、スポーティにも着こなせる柔軟なテイスト。ウエストゴムパンツ・コーデに無限の可能性を感じさせてくれるアイテムラインナップ。あなたのクローゼットにも、1本投入してみてはいかが。

nm3
最多価格帯は、22.000~26,000円。販売は、直営店の南青山サロンや salon de 1993 、全国のselectショップ、百貨店を予定。


■NUMBER M
http://number-m.jp/
■MIKAKO NAKAMURA
http://www.mikakonakamura.com/
■M・fil
http://mfil.jp/
このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - ウエストゴムパンツに特化した新ブランド「NUMBER M」今夏ローンチ! Check