blpic
3月18日(金)から、都会のオアシス、ブルガリ銀座タワー最上階に位置する「ラ・テラッツァ ドン ペリニヨン ラウンジ」が期間限定でオープン。今年は、4年目となるドン ペリニヨンとのコラボレーションとして、新コンセプト「Ultimate Picnic Experience with Dom Pérignon(究極のピクニック エクスペリエンスをドン ぺリニヨンとともに)」を提案する。

イタリアンガーデンに彩られた開放的なオープエアのテラスの一角に設えられたピクニックコーナーは、靴を脱いで寛ぎながら、ブルガリのために特別に作られたオリジナルのピクニックバスケット(40,000円/最大4名 消費税・サービスチャージ別)を開いて、グランピングさながらの開放感を味わえる。ピクニックバスケットは、最大4名で楽しめ、「ドン ペリニヨン ヴィンテージ2006」のボトル1本とパニーノなどが詰められたバスケットに加え、日替わりのパスタ、チョコレート・ジェムズ(宝石)、コーヒーなどが合わせて供される。またリフレッシュメントとして、ブルガリのフレグランス「オ・パフメ オーテヴェール」のリフレッシングタオルも付いてくる。(ピクニックバスケットは、ピクニックコーナーが終了した後も、ラウンジオープン期間中は利用可能だ。)
blpic2

ラウンジでは、その他に、エグゼクティブシェフ ルカ・ファンティンによるクリエイティブなイタリア料理をカジュアルなスタイルで楽しめ、ランチやアフタヌーンティー・ボックスはもちろん、17時からはイタリアのライフスタイルともいえるディナー前のアペリティーボや、フィンガーフード“ピッコリ・モルシ”、洋ナシなどのフルーツやハーブ、スパイスなどを漬け込んだ自家製リキュールを使った、13種類もの香り豊かなジン トニックも用意される。

ドン ペリニヨンは、「ドン ペリニヨン ヴィンテージ2006」をはじめ、「ドン ペリニヨン ロゼ ヴィンテージ2004」や16年の熟成を経た究極のドン ペリニヨン「ドン ペリニヨン P2 ヴィンテージ1998」のほか、希少価値の高いヴィンテージを用意。新緑の季節にオープエアのテラスでいただく一杯は格別。ブルガリが贈る、春のピクニック エクスペリエンスは、4月22日(金)~5月10日(火)に開催。

■お問い合わせ先:ブルガリ ホテルズ & リゾーツ 東京レストラン
Tel:03-6362-0555
http://www.bulgarihotels.com/ja-JP/
このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - ブルガリが贈る、「ドン ペリニヨン - 究極のピクニック エクスペリエンス」 Check