beams
BEAMS40周年記念プロジェクト第二弾として『WHAT’S NEXT? TOKYO CULTURE STORY』を10月31日(月)に全国書店・コンビニエンスストアで発売した。この一冊を読めばTOKYOカルチャー史40年の全てが分かる完全解説書。

beams2

1976年、東京・原宿に6.5坪の第一号店をオープンし、ファッションとライフスタイルにまつわるあらゆるモノを世界中から仕入れて提案する、セレクトショップの先駆者となったBEAMS。創業40周年を迎えて贈る本書は、各年代のファッションや象徴的なアイテムを徹底解説、当時流行したスタイルやその背景をまとめている他、裏原の繁栄やスニーカーブームといった、MVに登場したスタイルを取り巻くファッションムーブメントはもちろん、バブル期のスキーブームやギャル文化、サードウェーブコーヒーまで、時代を象徴するカルチャーもコラム形式で紹介。さらに時代を彩ってきた総勢60名以上のアーティスト、デザイナー、スタイリストなど各界著名人のインタビュー・コメントも掲載されている。本書の帯コメントでは、藤原ヒロシ、小松菜奈、YONCE(Suchmos)によるコメントが寄せられた。

株式会社ビームス代表取締役社長の設楽洋氏が本書に寄せた「過去は常に新しく、未来は常に懐かしい」という言葉が表すように、TOKYOのストリートで繰り広げられるカルチャーの潮流は、時代を映し、そしてまた新しい種を撒きながら次世代を生成していく。本書で、東京カルチャーの40年を振り返り、未来への種を読み拓いてみてはいかが?

<商品概要>
『WHAT’S NEXT? TOKYO CULTURE STORY』 2016年10月31日(月)発売
■価格:1,650円(税込)
■著者/編集:マガジンハウス
■出版社:マガジンハウス
■ページ数:212p

■BEAMS 公式Webサイト http://www.beams.co.jp/
このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - 東京カルチャー40年の歴史を振り返る  BEAMS40周年記念プロジェクト第二弾『WHAT’S NEXT? TOKYO CULTURE STORY』 Check