erick
(画像上)エリック・カール、『はらぺこあおむし』デザイン原画、制作年不詳、エリック・カール絵本美術館 © Eric Carle

はらぺこあおむし』や『こぐまくん こぐまくん なに みているの?』『パパ、お月さまとって!』など、豊かな色彩と心をひきつけるストーリーで、世界中の子どもたちを魅了する絵本を手掛ける絵本作家エリック・カール。東京・世田谷区砧公園にある世田谷美術館では、4月22日(土)~7月2日(日)までの期間、「エリック・カール展」を開催する。

3本展では、『はらぺこあおむし』や『こぐまくん こぐまくん なに みているの?』などを含む約160点の原画や作品と、パウル・クレー、レオ・レオニなど、関連のある作家の作品も交えて紹介する。展示は2部構成となっており、第1部では、「動物たちと自然」「旅」などの4つのテーマに分けて、色の魔術師と呼ばれるカールのコラージュによる手仕事の魅力を、多数の原画で展示する。第2部では、パウル・クレーら美術家や絵本作家レオ・レオニとの出会いなど、知られざる作家の原点や美術への言及にふれながら、カールの絵本を紹介し、加えて絵本を超えた仕事や日本との結びつきなど作家としての歩みをたどる。

(画像右)エリック・カール、『パパ、お月さまとって!』最終原画、1985年、エリック・カール絵本美術館 ©1986 Eric Carle

会期中、子供向け、大人向けと多彩なイベントが開催されるので、併せてチェックを。毎週土曜日13時~15時には、1回100円で気軽に工作に参加できるワークショップが、こどもたち向けのおはなし会「みて きく エリック・カール えほんの せかい」は会期中4回予定されている。またエリック・カール絵本美術館館長のアレクサンドラ・ケネディ氏が登壇する開催記念講演会が4月23日(日)に行われる。さらに、エリック・カールの絵本『うたがみえる きこえるよ』にちなみ、室内楽コンサートと、ワインと軽食を楽しむ歓談の2部制で構成される大人向けのイベント、美術と音楽の対話「音が見える!? ちょうちょと魔笛」が5月28日(日)に開かれる。子どもも大人も、エリック・カールの世界観に浸れる展覧会へぜひ足を運んでみて。

erick2今回、verita読者10名様に「エリック・カール展 The Art of Eric Carle」の招待券をプレゼント! 奮ってご応募ください。

<プレゼント概要 >
「エリック・カール展 The Art of Eric Carle」
会期:4月22日(土)~7月2日(日) 会場:世田谷美術館 東京都世田谷区砧公園1-2
開館時間:10:00~18:00 ※入場は17:30まで
休館日:毎週月曜日 ※ただし、5月1日(月)は開館。
Tel:03-5777-8600(ハローダイヤル)
WebサイトURL:http://ericcarle2017-18.com



oubopress
※厳正な抽選の上、当選者には賞品の発送をもって発表にかえさせていただきます。
※プレゼント応募期間:2017年3月27日(月)~4月10日(月)まで
このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - 「はらぺこあおむし」などアメリカを代表する絵本作家の展覧会「エリック・カール展 The Art of Eric Carle」招待状(10名様) Check