eco
忙しくてなかなか洗濯ができない、片付ける時間がない、そんな日々の課題をソリューションしてくれる宅配洗濯代行&コインランドリー「WASH&FOLD」の旗艦店が、中目黒高架下に4月18日(火)にオープン。 全国に18店舗展開する同店では、これまでの洗濯代行サービス、最新のランドリーマシーンによるコインランドリーはもちろん、業界初の試みとなるニュージーランド発エコ洗剤「ecostore(エコストア)」が公式洗剤として選ばれ、さらには店内で同商品も販売される。

「ecostore(エコストア)」は、原材料や製造段階の安全性、サトウキビ由来の再生可能なパッケージなど、環境にも人にもやさしいキッチン、ランドリーなどの家庭用洗剤から、スキンケア、ベビーケアアイテムなどを展開するブランド。【関連記事:ニュージーランド 極上のウェルネスステイ

eco2

「WASH&FOLD」を運営する株式会社アビッシュの代表取締役社長の長山崎美香氏によると「以前より当店では、しっかり汚れを落す洗浄力、安心して使用できるということに加えて、環境に対しても配慮する洗剤を選ぶことを意識しています。エコストアの製品を見たときに、安心安全に使用できる洗剤成分や、パッケージにも環境配慮がなされていることなど、ブランドそのものを素晴らしいと感じました。「エコ洗剤」の言葉を耳にすると優しいというイメージから、洗浄力もほどほどだろうという先入観があります。しかし、エコストア商品は市販されている合成洗剤と同様の洗浄力があり(※同社調べによる比較結果)、優しくてしっかり洗えて素晴らしいです。また、エシカルであることのみをアピールするのではなく、手に取りやすいシンプルでオシャレなパッケージも大きな魅力です。恵まれた現代社会の中で豊かさの原点に立ち返るパーマカルチャーの思想、小さな倉庫から始めた創業者マルコム・ランズさん自身の熱意にもとても惹きつけられました。」とエコストアの洗剤を採用した経緯を語る。

店舗デザインは、ITO MASARU DESIGN PROJECT/SEIによるもので、白壁とグリーンを基調とし、今までのコインランドリー、クリーニング店のイメージを覆す洗練されつつも、温かみのある店舗となっている。

さらに、高額なクリーニング料金のため一部のファッショニスタの間だけで利用されていた「水洗いクリーニング」を、同店工場を利用し、お手軽価格で実現! 熟練の職人による水洗いクリーニング「LICUE(リクエ)」をスタートする。こちらも併せて注目したい。

■宅配洗濯代行&コインランドリーのWASH&FOLD
https://wash-fold.com/
■ecostore(エコストア)
http://ecostore.jp/
このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - 洗濯代行「WASH&FOLD」の旗艦店が中目黒高架下にオープン! ecostoreを公式洗剤に採用 Check