shapelock
新年を迎えて、今年こそは、ライフスタイルにワークアウトを取り入れて、理想の体型をキープしたいと計画している人も多いのでは?その気持ち、お正月太りの解消だけで終わらせずに継続していくために、耳寄りな新ダイエットプログラム情報をお届け!

体内の冷えがダイエットの大敵!
インナーマッスルの強化がダイエットを成功に導く


冷え症が、基礎代謝を鈍らせることは誰もが知っている。でも、どうすれば基礎代謝を上げて痩せやすい体を作れるだろう? ポイントは、やはり体の筋肉量にある。だが、筋肉と一言で言っても、基礎代謝に関わっていて鍛えると最も効果が高いのが、インナーマッスル(深層筋)だ。昨年12月、東京・銀座にオープンした「Shape Lock(シェイプロック)」銀座本店では、インナーマッスルに筋肉でできたコルセット(インナーコルセット)を作ることで、食事はしっかりとりつつも、見た目はしっかり細く見せる形状記憶型のダイエットを提唱している。同サロンは、冷え症研究の第一人者の山口勝利氏が開発した、加圧トレーニングの要素に進化系EMSをミックスしたまったく新しい形状記憶型フェイス&ボディメイクの施術で、男女問わず、食事制限なし、特別な運動なしで驚きの効果を導くと注目されている。まさに第三のダイエット法と呼ぶにふさわしい画期的な内容だ。

sl2ダイエットトレンドに新風を吹き込む、同サロンのダイエットプログラムを独自に開発した山口氏に話を聞いた。「巷にあふれるEMSによる筋力強化の施術は、身体の表面の筋肉を鍛えているにすぎず、インナーマッスルを鍛えることができません。体温を保ち、基礎代謝を増やすためにはインナーマッスルの強化が必須です。私は冷え症の専門家、治療家として20年間のべ6万人の患者さんデータ(自律神経、血流量、深部体温、骨格・骨盤の歪みなど)を計測してきました。銀座にサロンを開設するにあたり、原因不明の体の不調、体の冷え、ダイエットの失敗、過去の外傷や疾患が現在の体に及ぼす影響、諦めていた慢性の痛みなど、一般の病院の検査ではわからない答えが、これまで計測してきたデータから解析できることに気が付きました。中でもストレス、自律神経、皮膚のトラブルが、体表面の電位を変化させて自覚できない体のダメージを作り、様々な症状の原因になっていることが分かりました。これを改善しないと、いくらよいエクササイズや治療を行っても、思うように結果が出なかったり、リバウンドや失敗の原因になります。そこで、本サロンでは、失敗しないダイエットやボディメイクを行うために、まず目に見えない体のダメージを計測機器などを用いて見つけ、改善することから施術をはじめます。一人ひとりに合わせたパーソナルな施術方法を体感してもらいたいと思います。ぜひ、性別、年齢を問わず、理想の体型を手に入れるために、ダイエットを諦めないで欲しいと思います。」

噂の進化型EMSを体験!その驚きの体感とは?

編集部では、早速、この噂の進化系EMSによるダイエットプログラムを体験してみた。EMSの施術を始める前に、まずはさまざまな計測器によって現在の体の状態をチェック。自律神経や血圧、骨格のゆがみなどが数値としてデータに表れる。それを山口氏が解析し、ボディメイクに必要な改善点を洗い出してくれる。その結果、今回は骨格のゆがみを矯正することからプログラムがスタート。硬くなった肩甲骨をほぐし、姿勢を矯正する。そして身体を整えた後は、いよいよEMSによるインナーマッスルへのアプローチだ。インナーマッスルは、お腹の脇の内臓に近い一番深いところにあり、通常の運動やワークアウトで鍛え上げることは容易ではない。ところが、同サロンでは独自開発した進化系EMSと空圧ポンプによる加圧、自動運動のミックスをベッドの上で1回45分程行うことで、無理なく効果的にインナーコルセットを作ることができる。EMSによって電気で刺激された筋肉がグーっと体の中で鍛えられているのが実感できるが、痛みはそれほど強くない上に、過度に息があがったり、運動中に感じる苦しさも少ない。45分の施術を終えた後の疲労感もそれほど感じないので、本当にこれで大丈夫?と逆に思ってしまうほどだった。

jiro3
ところが、施術前と施術後に計測したウエストのサイズは明らかにダウン。取材時は、マイナス2センチだったが、人によってはたった一回の施術で5~8センチほどもサイズダウンする人もいるというから驚きだ。インナーマッスルを鍛えると、基礎代謝がアップするだけでなく、冷え症の改善や、姿勢の矯正、頻尿や尿もれ、便秘にも効果を感じる人が多いのだという。
施術後で一番大きかった体感は、階段の上り下りなどの日常の動きがスムーズに感じられることだ。インナーマッスルを鍛えることで、体を支える力が安定し、日常生活がより快適に感じられる。それだけでも、効果があったと思われた。一般的にダイエットプログラムと聞くと、我慢したり、辛くて、絞るイメージを抱きがちだが、今回のアプローチはそれとは全く異なり、体の土台の部分を鍛えることで、健康や美容を根本から改善するために必要なプロセスであるように感じられるのだ。山口氏によると、インナーマッスルは一度鍛えると、それほど急激に落ちることがなく、人によっては、1~3か月ほどでインナーコルセットが完成するという。

これまでどんなダイエットも成功しなかった、という苦い経験を持つ人にはなおさらおすすめしたい本サロン。ダイエットをあきらめる前に、インナーマッスルを鍛える新アプローチを試してみてもよいかもしれない。

■お問い合わせ:シェイプロック 銀座本店
場所:東京都中央区銀座1-3-3 G1ビル10階
営業時間:10:00~22:00
定休日:不定休
Tel:03-6263-2408
e-mail:ginza1@shapelock.jp
http://shapelock.jp/

※本記事内の体感、感想は個人によるもので、効果を保証するものではありません。
このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - ボディメイクに新発想! 進化型EMSでインナーコルセットをつくる「Shape Lock」 Check