Champagne Snowの極上バカンス|この冬訪れたい!クラブメッド最旬マウンテンリゾート特集
2017年12月にグランドオープンしたジュネーブやアヌシーから近いフランスのグランマシフ・サモアン・モリヨンリゾートは、グランマッシフスキー場の中心に位置し、目の前がゲレンデというスノーアクティビティーを楽しむバカンスにもってこいの環境。美しい村として知られる地域にあり、オプションのアクティビティでは周辺の村への散策や麓の街でのローカルショッピングなども楽しめる。

2017年12月にグランドオープンしたジュネーブやアヌシーから近いフランスのグランマシフ・サモアン・モリヨンリゾートは、自然保護地域に指定されている148キロのスロープのグランマッシフスキー場の中心にあり、目の前がゲレンデというスキーインスキーアウトリゾート。スノーアクティビティーを楽しむバカンスにもってこいの環境。美しい村として知られる地域にあり、オプションのアクティビティでは周辺の村への散策や麓の街でのローカルショッピングなども楽しめる。自然と調和するモダンな造りの最旬リゾートで、ヨーロッパのスノーリゾート滞在の醍醐味を味わい尽くそう。

フランスとスイスの国境近くにあるグランマシフ・サモアン・モリヨンリゾートは、ジュネーブ・コアントラン空港から車で約75分のアルプスの山の頂にロケーションするクラブメッドの最旬リゾートだ。

車で向かう途中の麓では晴天でも、山の頂近くになるにつれ、雪深い山道が現れる。リゾートに到着する頃には、周囲はアルプスの山々の荘厳な雪景色に包まれる。手つかずの自然が広がるヨーロッパのアルプスは、日本のスキーリゾートとはまた違う雰囲気。魅了されるスケールの大きな風景を前に、リゾートでの滞在に胸が高鳴る。

クラブメッドのオールインクルーシブには、空港からリゾートまでの送迎も含まれているから、リゾートまでのアクセスも簡単だ。空港に到着したらクラブメッドのプラカードを持ったスタッフが笑顔で出迎えてくれる。

(写真右)山頂に佇む雪に包まれた冬のグランマシフ・サモアン・モリヨンリゾート。もちろんリゾート内は暖かく快適だ。

エントランスを入ると広々としたロビーとレセプションになっている。2017年12月〇日には、世界各国から招待客が集い、同リゾートのオープニングセレモニーが盛大に行われた。マウンテンリゾートの国際的なリーディングカンパニーであるクラブメッドの歴史に新たな1ページが加わった。

c-france-out

(写真左)エントランス右奥にあるラウンジ。モダンなインテリアに囲まれ、終日リゾート客がドリンクやフードを片手にくつろぐスペース。(写真右)オープニングセレモニーでのテープカットの様子。

(写真上)メインダイニングのインターナショナルブッフェには、メイン料理の肉魚を使った豪華な料理から、スープ、煮込み料理、パスタ、サラダ、デザートが並び、ドリンク各種、ビール、ワインなどがすべてフリー。

メインダイニングの「ラ・ヴァノワーズ」では、朝食(7:15~9:30)、ランチ(12:00~14:00) 、ディナー(19:00~21:45)まで一日のどのタイミングでも、各国料理や郷土料理が豊富に並ぶインターナショナルブッフェが用意されている。フランスならではの魚介を使った郷土料理がココットで用意されていたり、目の前でスタッフが一皿ずつ盛り付けてくれる料理など、フォトジェニックな食事を窓の外の美しいアルプスの眺望を眺めながら、好きな時に好きなだけ楽しんで。ブッフェの内容は毎日変わるので、滞在中も飽きることなくさまざまなメニューを堪能できるのも嬉しい。

c-france-food

(写真左)グルメラウンジ・レストラン「ラ・ピエラ・マンタ」に併設されたワインコーナーでは、ソムリエによるワインテイスティングも。(写真右)メインダイニング「ラ・ヴァノワーズ」は、4つのコンセプトのダイニングルームがあり、それぞれ個性的なデザインの設え。カラフルで明るく、子供たちも大喜びするユニークな席も。

リゾート内には、ブッフェレストランだけでなく、地元産の厳選食材を使った料理をアラカルトでサービスするグルメラウンジ・レストラン「ラ・ピエラ・マンタ」もある。“ピエラ・マンタ”とはこの地域の山の名前で、伝統とモダンが融合した温かみのある装飾で、アットホームな雰囲気のレストランだ。ランチタイムのグルメピクニックから、アフタヌーンティー、ディスカバリーメニューまで、フレンチのスターシェフ、エドゥアールルーベットが腕を振るう料理の数々を堪能して。また、レストランのワインセラーには、フランスならではのワインのセレクションが揃い、ソムリエが料理に合わせたワイン選びを手伝ってくれる。こちらは予約制になっているので、リゾートに到着したらいち早く、ディナーの予約を入れて!

ゲストルームは、最旬リゾートならではの快適な空間。窓の外の自然と調和するナチュラルであたたかなトーンの中に、カラフルな色調のインテリアがモダンな印象を与える空間に仕上がっている。

リゾート内には、ラウンジ、レストラン、バーなどの飲食施設の他、スパやジム、プールなど、スノーアクティビティ以外にも、屋内で楽しめる施設が揃っている。プールは、屋内と屋外にあり、屋外には一面雪に包まれる幻想的な景色の中で温泉気分を楽しめるカナディアンスパも。

c-france-room2

(写真左)プールは大きな窓が開放的なスタイリッシュな空間。(写真左)ゲストルームのベランダも、ヨーロッパのアルプスならではの開放的なムードを満喫できる。

フランスの老舗美容ブランドCARITA(カリタ)のトリートメントが受けられるスパでは、フェイシャルやボディトリートメントメニューが揃う。エレガントな香りにも定評がある高品質なオイルのスキンケアアイテムで知られるCARITAの極上のトリートメントで肌も心もリフレッシュして。CARITAのスキンケアアイテムの一部はスパでも販売しているので併せてチェックを。

>>Champagne Snowの極上バカンス|フランス編 グランマシフ・サモアン・モリヨン【2】はこちら。

c-france-info

クラブメッド グランマシフ・サモアン・モリヨン

所在地:PLATEAU DES SAIX74340
Haute Savoie - Samoëns France
コールセンター:0120-790-863
(受付時間 月~土曜日 :10:00~18:30 | 日曜・祝日 :11:00~18:00)
アクセス:ジュネーブ・コアントラン空港から約75分
グランマシフ・サモアン・モリヨン 公式ページ


このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - Champagne Snowの極上バカンス|フランス編 グランマシフ・サモアン・モリヨン【1】 Check