maldives_main1

インド洋に浮かぶ約1200の島々からなる共和国、モルディブ。インド洋の美しい海は、思わず息を呑むような鮮やかなブルーをたたえている。さらに、ほとんどが「1島1リゾート」というスタイルをとっていて、それぞれのリゾートが個性を発揮しているモルディブは、地球上の「楽園」とも評され、ロマンティックな時間を過ごしたいハネムーナーに絶大な支持を受けている。 そんなハネムーンでの利用はもちろん、恋人や夫婦での旅行、大人の女子旅にもぜひおすすめしたいのが、今回、紹介する「クラブメッド・モルディブフィノールヴィラ」(以下、「フィノールヴィラ」)だ。


sub_ttl0111
クラブメッドは、旅行代金に滞在中に必要なもののほとんどが含まれる「オールインクルーシブ」リゾートの先駆けとして、1950年にフランスで誕生。現在世界24か国約70か所に展開しているバカンス企業だ。滞在中の食事、ワインやビール、バーでの各種アルコール、ソフトドリンク、スポーツアクティビティー&レッスン、エンターテイメントショーやイベントなどは宿泊料金に含まれる(ルームサービスでのアルコールや特別なアクティビティ、スパの利用などは含まれない)。食事やお酒のコストが高くなりがちなリゾートではより嬉しいスタイルだ。

右動画:Youtube<クラブメッド公式チャンネル>フィノールヴィラ 紹介動画

b08b1eec

maldives_ph8
maldives_line1

オールインクルーシブで、アクティビティの充実している「クラブメッド」は、ファミリー層向けのリゾートという印象が強い。しかし、「クラブメッド」の施設のなかには、「エクスクルーシコレクション」というラグジャリーカテゴリーがあり、こちらは12歳以上を対象とした、大人のためのリゾートとなっている。モルディブには2つの「クラブメッド」があるが、2015年のオープンの「フィノールヴィラ」は、世界で12か所しかない「エクスクルーシブコレクション」にカテゴライズされていて、島全体がエクスクルーシブな雰囲気に包まれている。そして各ヴィラにプライベートプールが付き、専任のバトラーが身の回りのケアをしてくれる。

maldives_ph7

1.「フィノールヴィラ」は、12歳以上の方のみが宿泊でき、全52棟・すべてがヴィラタイプとなっているプライベート感が強いリゾート。2.「フィノールヴィラ」内のメインダイニングで水上レストラン「モトゥ」。3.ゲストルームのヴィラから海へ続く梯子。透明度の高い海を間近に感じられる。4.「モトゥ」の入り口には、足元がガラス張りになったカウンターバーが。日中からアルコールを嗜んでみては?5.、シャトルボートで5分の場所にある「クラブメッド」のもうひとつのリゾート「クラブメッド カニフィノール」との行き来は自由だ。

maldives_line3

「フィノールヴィラ」までは、モルディブの玄関口であるマーレ国際空港からスピードボートで40分ほど。到着するとスタッフたちが満面の笑顔で出迎えてくれる。日本人スタッフが常駐しているというのも心強い。

東京ドーム2.6個分にあたる12ヘクタールの敷地内に52のヴィラが建つ「フィノールヴィラ」には、2種類のヴィラがある。モルディブのリゾートの象徴といってもいいターコイズブルーに輝くラグーンに囲まれた「水上ヴィラ」と、目の前に真っ白な砂浜が広がる「ビーチヴィラ」だ。どちらのタイプもプライベートプール付きで、窓を開けると陽に照らされ、きらきらと輝くインド洋の海が広がっている。部屋からそのまま海やビーチに飛び出すことも可能だ。そして、すべてのヴィラが150平米以上! オレンジやブルーなどの色を積極的に用いた、ポップさとエレガントさが共存した空間は使い勝手も居心地も抜群だ。オープンエアに配されたバスタブにも気持ちが高まるはず。これは何度でも入りたい……!  アメニティは英国コッツウォルズ発のオーガニックスパブランド「ila(イラ)」を使用。自然由来成分からできたやさしい香りにも癒される。

maldives_ph5

1.高級オーガニックスパブランド「ila(イラ)」のアメニティはリゾート気分を盛り上げてくれるラグジュアリーな香り。2.オープンエアのバスタブはプライベート感もあって、のんびりくつろげる。

全室に専属のバトラーサービスを配しているのも「フィノールヴィラ」の特徴だ。到着後の荷ほどきやパッキング、ヴィラでの朝食のオーダー、アクティビティの手配など、リゾートでのステイをサポートしてくれる。バトラーサービスの利用は使いなれていないと緊張が伴うが、「クラブメッド」のバトラーは陽気でフレンドリー。気軽にいろいろお願いしてみたい。

maldives_line4

「フィノールヴィラ」内のメインダイニングであり、唯一のレストランが、水上レストラン「モトゥ」だ。海上に向かって伸びる橋の先にある一軒家スタイルで、美しい海に囲まれながら食事ができる。バーは床がガラス張り! カラフルな魚たちが気持ちよさそうに泳ぐ姿を眺めながらお酒を嗜むのは至福の瞬間だ。

maldives_ph1

1.見渡す限りの絶景の海に囲まれた水上レストラン「モトゥ」。2.ハネムーナーにとってこの上ないロケーションで食事を楽しんで。3.カラフルな魚たちが行きかうのを見ながら、ドリンクが楽しめる「モトゥ」のバーカウンター。4.「カニフィノール」の朝食。食事はこちらでも楽しめる。

「モトゥ」のメニューはヨーロピアンからアジアンテイストまで多彩で、シェフが新鮮な食材を目の前で調理をしてくれる「ライブクッキングステーション」が設置されている。モルディブという立地柄、やはりシーフードが人気でなかでも近海であがったマグロは絶品だ。朝食は洋食のほか、和食や韓国料理も選択可能。ランチタイムは4つのライブクッキングステーションで、シェフが調理してくれるアイテムをブッフェスタイルで選ぶことができる。「いろいろ食べたいから料を少なめにしてほしい」なんてリクエストもあり、だ。の気兼ねもなく、広々とした贅沢な空間で「何もしない休暇」に浸ることができるだろう。

朝食は、追加料金なしで部屋にデリバリーしてもらうこともできる。初日は散歩がてらレストランへ、翌日はルームサービスで、といった具合に気分に応じて使い分けてみたい。気分を変えたければ、シャトルボートで5分の場所にある「クラブメッド」のもうひとつのリゾート「クラブメッド カニフィノール」(以下、「カニフィノール」)のレストランやバーを利用するのも手。個性の異なる2つのリゾートを自由に行く来できるのは楽しい。

>>心を解き放つラグジュアリーな大人のエコリゾート クラブメッド・モルディブ フィノールヴィラ後編へ続く。
1info

クラブメッド・モルディブフィノールヴィラ

所在地:NORTH MALE ATOLL Archipelago of the Maldives - Kani MALDIVES
アクセス:マーレ国際空港からスピードボートで約40分
クラブメッド バカンスダイヤル Tel:0120-790-863
www.clubmed.co.jp/

このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - 心を解き放つラグジュアリーな大人のエコリゾート クラブメッド・モルディブフィノールヴィラ 前編 Check