trunk
東京・神宮前のブティック・ホテルTRUNK(HOTEL)は、館内TRUNK(LOUNGE)にあるPOP-UPスペースにて、「Socializing Flower Market」を7月25日(木)に開催。今回の「Socializing Flower Market」では、TRUNK(LOUNGE)内のインスタレーションで使用したドライフラワーの販売をする。通常では破棄されてしまう花々を、自宅用やギフトにもぴったりな花束に。

前日の24日(水)には、沖縄県北部のヤンバルに拠点を置く植物染色作家kitta(キッタ)氏が手掛けるアートワークでTRUNK(LOUNGE)をリニューアル。自然から抽出した色で染色した布を用いたインスタレーションと共に、琉球藍の製造過程を映し出した写真などを展示する。
trunk2
<TRUNK(HOTEL) Socializing Flower Market(ソーシャライジング フラワー マーケット)>
開催日:7 月25 日(木)
開催時間:12:00〜21:00 *無くなり次第終了
販売価格: 1 束(1 種類) 1000 円〜3000 円(税込) *種類により価格が異なる
開催場所: TRUNK(LOUNGE)内POP-UP スペース
お問い合わせ先 :Tel:03-5766-3210

【アーティスト プロフィール】
kitta(キッタ)
1998 年 東京のマンションの一室で植物染色を用いた衣服の制作をはじめる。2003 年 kitta として本格的に活動を開始。千葉県鴨川市を拠点に国内外で展示を開催。2011 年 沖縄県北部ヤンバルに移住。沖縄固有種である琉球藍に出会い、染料の栽培と製造に携わる。2017 年 京都安楽寺でのインスタレーションを皮切りに、空間作品を精力的に発表。
Webサイト:https://www.kitta-sawa.com/
Instagram:https://www.instagram.com/nijiirokitta/

TRUNK(HOTEL)
このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - TRUNK(HOTEL)で「Socializing Flower Market」開催 破棄されてしまう花々をインテリアやギフトへ Check