LATESTstories

イタリア代表選手団、EMPORIO ARMANI EA7のユニフォームで入場。東京オリンピック開会式

791be8ac©Gettyimages
東京・国立競技場で開かれた東京オリンピックの開会式では、日本のゲーム音楽が流れる中、各国代表選手たちが入場行進を行い、多種多彩な各国のユニフォームにも注目が集まった。記事全文へ

コンラッド東京 シューズやバッグを象ったファッショナブルなティータイム 「コンラッドアフタヌーンティー with JIMMY CHOO」

main
コンラッド東京は、バー&ラウンジ「トゥエンティエイト」にて、 センシュアルな感性と遊び心に満ちた大胆なスピリットのコレクションを世界に送り出してきた、 英国発のラグジュアリーアクセサリーブランド「JIMMY CHOO(ジミー チュウ)」とのコラボレーションとなる「コンラッドアフタヌーンティー with JIMMY CHOO」を8月31日(火)までの期間限定で提供中だ。記事全文へ

日本酒とキャビアと京料理と。 小松Saketronomy(サケトロノミー)by 農口尚彦研究所

452(写真)左から「京料理 たか木」の高木一雄シェフ、農口尚彦杜氏、キャビアをサーブしてくれた「ストゥーリア」のアジア・エリアマネージャー、ポーラン・リオ氏、糸井章太シェフ。

日本酒に一家言ある人なら農口尚彦杜氏の名をご存知だろう。「酒造りの神様」の異名をとる日本最高峰の醸造家だ。1932年石川県能登町生まれ。杜氏の家に生まれ、16歳で酒造りに携わる。70年代には、低迷を続けた日本酒市場で吟醸酒をいち早く広め、吟醸酒ブームの火付け役となった。戦後失われつつあった山廃仕込みの技術を復活させたのも農口氏だ。御年88歳、「酒造りの神様」とあがめられている御仁である。記事全文へ

旅への憧憬を掻き立てる、マックスマーラの新リゾートコレクション2022。イタリアのアマルフィ海岸で発表

01Courtesy of Max Mara
イタリアンスタイルとラグジュアリーを体現するファッションブランド「マックスマーラ(Max Mara)」は、6月29日(現地時間)、南イタリアのイスキア島にて2022年リゾート・コレクション「ローカル カラー」を発表した。ショー会場となったのは、ナポリ湾を臨むホテル メッツァトーレ(Hotel Mezzatorre)。記事全文へ

7月限定! ひらまつのシェフの挑戦、夏に食べたいカレー×贅沢オマール海老 「カフェ&トラットリア ミケランジェロ 広尾」

hiramatsu_summerfair
2021年は雨の日が続くが、猛暑が予想されている。この夏、株式会社ひらまつでは、「オマール海老×スパイス・ハーブ」をテーマに「個性」「伝統」「革新」の3つのキーワードで織り成す旬のオマール海老を使った一皿を全国のひらまつのレストランで展開する。記事全文へ

五感でつくる"家の香り" オリジナルホームフレグランス調香専門店〈kako -家香-〉

kako_main
今、ライフスタイルで最も感じる変化は、家で過ごす時間の長さだ。それは私たちの暮らしへの意識を大きく変えている。より心地よいパーソナルな空間へ。そのヒントは一人ひとりの五感にある。記事全文へ

みんな大好き!カシウエアのブランケットが期間限定で35カラー登場!

15thAnniversary
"日常使いできるカシミア”をコンセプトに1999年、L.Aにて誕生したkashwére(カシウエア)が日本上陸15周年を迎える。これを記念して全国の直営店舗及びオンラインショップで7月9日(金)から10月3日(日)まで期間限定で15th Anniversary キャンペーンを開催。記事全文へ

パリ発、老舗ビストロのエスプリをモダンに昇華する「ブノワ 京都(BENOIT KYOTO)」で待望のアフタヌーンティーがスタート

Afternoon Tea_1
2020年3月22日に京都・清水に新たに開業したホテル「ザ・ホテル 青龍 京都清水(The Hotel Seiryu Kyoto Kiyomizu)」。その敷地内に建つ別棟に同日にオープンした「ブノワ 京都(BENOIT KYOTO)」は、パリ発の老舗ビストロ「ブノワ」の国内2号店だ。記事全文へ

クリエイションが光る「ル・ショコラ・アラン・デュカス」の夏のアフタヌーンティー

ル・グテ (c)Yusuke Kagayama
フランス料理シェフ、アラン・デュカスが2013年にパリにオープンしたショコラ​専門店「ル・ショコラ・アラン・デュカス」。その東京・日本橋と六本木「ル・サロン」で人気のアフタヌーンティーセット「ル・グテ」が夏の味わいにリニューアル。記事全文へ

【Editor's BOOKMARK】今マークアップしたい旬な一皿 4選

sublime_main
外食事情が目まぐるしい昨今だが、時期を逃さず食したい一皿というのもある。巷では夏のおすすめのメニューが登場しはじめている。タイムリーな旬の一皿をぜひチェックして。記事全文へ

CONTENTS

ギャラリー
  • イタリア代表選手団、EMPORIO ARMANI EA7のユニフォームで入場。東京オリンピック開会式
  • コンラッド東京 シューズやバッグを象ったファッショナブルなティータイム 「コンラッドアフタヌーンティー with JIMMY CHOO」
  • コンラッド東京 シューズやバッグを象ったファッショナブルなティータイム 「コンラッドアフタヌーンティー with JIMMY CHOO」
  • コンラッド東京 シューズやバッグを象ったファッショナブルなティータイム 「コンラッドアフタヌーンティー with JIMMY CHOO」
  • 日本酒とキャビアと京料理と。 小松Saketronomy(サケトロノミー)by 農口尚彦研究所
  • 日本酒とキャビアと京料理と。 小松Saketronomy(サケトロノミー)by 農口尚彦研究所
  • 日本酒とキャビアと京料理と。 小松Saketronomy(サケトロノミー)by 農口尚彦研究所
  • 日本酒とキャビアと京料理と。 小松Saketronomy(サケトロノミー)by 農口尚彦研究所
  • 日本酒とキャビアと京料理と。 小松Saketronomy(サケトロノミー)by 農口尚彦研究所
  • 日本酒とキャビアと京料理と。 小松Saketronomy(サケトロノミー)by 農口尚彦研究所
  • 日本酒とキャビアと京料理と。 小松Saketronomy(サケトロノミー)by 農口尚彦研究所
  • 日本酒とキャビアと京料理と。 小松Saketronomy(サケトロノミー)by 農口尚彦研究所