LATESTstories

日本酒ソムリエAIで広がる新たな日本酒体験 「KAORIUM for sake」

KAORIUM_image
「白バラ」や「チコリ」、そして「野花のじゅうたん」や「青春の甘い誘惑」。ワインの味わいを表す言葉、または小説の一節の表現と思えるこれらの言葉は、なんとAIシステムによって導き出された人が感じる日本酒の香りの表現だ。「人間が味覚を感じるのは、舌だけではなく、言葉もその一つ」として、日本酒の風味を可視化した画期的なAIシステム「KAORIUM for Sake」が発表された。 記事全文へ

はじめての人にもやさしいお能「第16回若者能~喜多流~」観世能楽堂にて1月9日(土)開催

wakamononou16
日本の伝統芸能であるお能は、日本のみならず海外の人々をも魅了してやまない世界最古とも言われる舞台芸術のひとつだ。日本人のアイデンティティとも言える伝統芸能でありながら、どこか敷居の高さを感じてしまいがちでもある。記事全文へ

幸せのパネットーネ in 東京ベスト5選 by 池田匡克

panettone2020_main2(写真)恵比寿「レス」のパネットーネ。

近年日本でもクリスマスが近づくと見かけるようになったのが、イタリアを代表するクリスマス菓子パネットーネ。「菓子」というよりはどちらかというとパンに近いイメージがあるが、実はパネットーネとはイタリア語で「大きなパン」という意味。記事全文へ

ヘルシーかつライト!コース仕立てで楽しめるガストロノミー・ピッツァトレンド 日本橋「マンダリン オリエンタル東京 ピッツァバー on 38th」 by 池田匡克

thepizzabaron38th_main
東京・日本橋にある「マンダリン オリエンタル東京」は37、38階の高層フロア中心に10のレストラン、バー、カフェが集まる東京屈指のガストロノミー・ホテルだ。記事全文へ

日本初上陸、表参道に「FENDI CAFFE by ANNIVERSAIRE」12月27日まで期間限定オープン!

screenshot.29
イタリア・ローマを代表するラグジュアリーブランド FENDI(フェンディ)が、東京・青山の中心に佇む最もランドマーク的な存在のカフェのひとつ「アニヴェルセルカフェ 表参道」とコラボレーションし、日本初上陸のカフェ「フェンディ カフェ バイ アニヴェルセル(FENDI CAFFE by ANNIVERSAIRE)」を12月27日(日)まで期間限定でオープン。記事全文へ

大手町「アマン東京 アルヴァ」再開に見る平木正和シェフの新たなる挑戦 by 池田匡克

arva_main
現在のイタリア料理界においてイタリアで星を獲得するなど現地での評価も高く、日本とイタリア両国を股にかけて活動を続けている、あるいはその後日本に帰国してさらに評価を高めている日本人シェフは、現在3人いる。記事全文へ

美しいサウンドを手のひらサイズで「Harman Kardon ポータブル Bluetooth®スピーカーNEO」(1名様)

Harman-Kardon-Neo-Blue-Lake
家で過ごす時間が増える中で、自分だけの時間を豊かにするインテリアや家電製品を見直している人も多いはず。「Harman Kardon(ハーマンカードン)」は、現代的なライフスタイルにフィットする仕様で上質なサウンドを楽しめる製品を数多く発表している、世界中にファンを持つホームオーディオブランドだ。記事全文へ

[Writer's BOOKMARK]ニューノーマルなクリスマスを彩る 2020 X’mas Cakeのすすめ by 瀬戸理恵子

2e20c743
コロナ禍でいつもとは違う過ごし方を求められる今年のクリスマス。外出をひかえて家で過ごす人も多いと思われるが、「そんな時だからこそ、とっておきのケーキで気分を盛り上げ、楽しいクリスマスを過ごしてもらいたい」と、パティシエたちも例年にも増して奮起。記事全文へ

オーガニックの米ぬか水でしっとりディープクレンジング「米一途 米ぬか クレンジングバーム」(1名様)

sub7
日本人のソウルフードであるお米。特に、精白米の副産物である米ぬかには、ビタミンBやビタミンEを始め、ミネラル、8種類のアミノ酸など、美肌のための豊富な栄養が含まれている。江戸時代には、洗顔時に利用され、美容に活用されてきた米ぬか。記事全文へ

CHANEL N°5 新広告フィルムに、フランス人オスカー女優マリオン コティヤール起用

02_PA2020_01_0002_RGB_HD
世界で最も著名な香り CHANEL (シャネル)N°5。今回新たに全世界に配信されたN°5のキャンペーンフィルムでは、シャネル社のフレグランス&ビューティ グローバル クリエイティブ リソース ディレクターであるトマ デュ プレ ドゥ サン モーによって、主演にマリオン コティヤールを、監督にヨハン レンクが選ばれた。記事全文へ

CONTENTS

ギャラリー
  • 【Writer's BOOKMARK】コロナ禍で挑戦する、京都の新レストラン3軒
  • 【Writer's BOOKMARK】コロナ禍で挑戦する、京都の新レストラン3軒
  • 【Writer's BOOKMARK】コロナ禍で挑戦する、京都の新レストラン3軒
  • 【Writer's BOOKMARK】コロナ禍で挑戦する、京都の新レストラン3軒
  • 【Writer's BOOKMARK】コロナ禍で挑戦する、京都の新レストラン3軒
  • 【Writer's BOOKMARK】コロナ禍で挑戦する、京都の新レストラン3軒
  • 【Writer's BOOKMARK】コロナ禍で挑戦する、京都の新レストラン3軒
  • 【Writer's BOOKMARK】コロナ禍で挑戦する、京都の新レストラン3軒
  • 【Writer's BOOKMARK】コロナ禍で挑戦する、京都の新レストラン3軒
  • 【Writer's BOOKMARK】コロナ禍で挑戦する、京都の新レストラン3軒
  • 【Writer's BOOKMARK】コロナ禍で挑戦する、京都の新レストラン3軒
  • ヒューガルデンと旬野菜のマリアージュ ”ベジアペロ”の新習慣