青参道ガラス市
青山通りと表参道をつなぐ約300mの通称“青参道”。個性豊かなブティック、インテリアショップ、ヘアサロン、アートギャラリーなどが軒を連ね、独特の雰囲気を漂わせるこの裏通りでは、毎月さまざまなテーマで「青参道いちば」が開かれている。

青参道ガラス市

2010年最初の青参道いちばでは、1910年創業の湯島の老舗硝子店「木村硝子店」協力のもと、ガラス市を開催。倉庫に眠っていた名品から、コンテンポラリーなものまで、様々なアイテムがお得なプライスで登場。通常は国内外のホテルやレストランなどの食器を手がけ、海外のガラス・陶磁器メーカーの問屋でもある木村硝子店が一般販売するのはレアな機会。老舗ブランドの確かな職人技術とシンプルで上品なデザイン、飽きのこない機能美をぜひ散歩がてら手に入れてみて。

青参道ガラス市  日程:2010年1月9日(土)〜11日(月・祝) 時間:11:00〜18:00 場所:H.P.DECO前・Wut berlin前・H.P.F,VINTAGE前 協力:木村硝子店