アレキサンダー・マックイーン,Alexander McQueen,死
NYコレクション初日に突如入ってきたアレキサンダー・マックイーン(Alexander McQueen, 40)自殺のニュース。アナ・ウインターは朝10時からブライアントパークのテント内で行われていたショーを途中で抜け出し、その後の各会場でも動揺を隠しきれないエディターやバイヤー達の中には涙をにじませる人も見受けられた。

この日は15時からミルクスタジオでセカンドライン「McQ」のプレゼンテーションも予定されていたが、急遽キャンセルとなり、会場近くにあるマックイーンの路面店も白い布で覆われた。多くの人が彼の死に対してコメントしているが、中でもThe New York Timesのステファノ・トンチ氏はNYマガジンのthe Cutの中で「現在の危機的な状況にあるファッション業界における最初の犠牲者」と述べている。現在、店舗前には彼の死を悼む人々によって献花がされている。

アレキサンダー・マックイーン,Alexander McQueen,死

Weekly Fashion news from NY by momoko ikeda