ミキオサカベ,MIKIO SAKABE,チンポム,chim↑pom
2010年10月23日、定刻の20:40pmほぼぴったり、アメリカの国歌にアートユニットchim↑pom(チン↑ポム)のエリイが「君が代」を連呼する声が、 真っ黒い正方形のカーペットに階段状のお立ち台を2つ配したランウェイに鳴り響いた。

続いて、月光仮面のような白装束のモデルが、 爆音のノイズと共に、 裸足で飛び出した。反光レンズのサングラスぎりぎりに切りそろえられた重いバングスのウィッグを被った無表情なモデルたちは、イラついたオーラを発している。オーセンティックなVネックのニットにマクドナルドのロゴが刺繍されたパンクなクロップトパンツ、Tシャツやスウェット素材のワンピースなど、着心地のよさそうなリアルクローズのミックスコーディネートが、テンポよく目の前を通り過ぎる。会場に集まった観衆は、この一大スペクタクルを笑って楽しむ人と、不快感を露にし凍りついたような表情の人の二手に分かれていたように見えた。

ミキオサカベ,MIKIO SAKABE,チンポム,chim↑pom

マクドナルドのポテト、キノコ雲、十字架などの記号の羅列に戸惑っているうちに、モデルが、石景山遊園の偽ミッキーや偽ドラえもんの被り物をした着ぐるみに早変わり。階段をフラつきながら昇り降りする不幸な偽ドラえもんたちの姿は笑いを誘い、会場の雰囲気がいっきに和らぐ。ふと舞台をみやると、スクリーンにビル・ヴィオラの映像作品を彷彿させるような偽キティが炎に包まれる映像が流れている。フィナーレはchim↑pomのエリイが女王様姿で現れ、登場したモデル全員が、思い思いにフロアで踊り狂い、白い煙の中へと消えて行った……。

ミキオサカベ,MIKIO SAKABE,チンポム,chim↑pom

後日、MIKIO SAKABE(ミキオサカベ)デザイナーの坂部さんに今回のショーの意図を尋ねた。「全体の空気感を重視して最終的にプラットフォームの靴を脱がせ裸足にしました。今回は、服のクオリティより生々しさやパワーを見せつけたかったから。東京のストリートはときにチープで暴力的で、大人が見たら苛つくかもしれないけど、突き抜ける力と方向性を持っていると思います。パンクファッションも始めはクオリティの低いところから始まりました」。今回、特に若い世代を意識したのは、坂部さんが教鞭を取るファッション専門学校の学生に、好きなブランドは? と聞いたとき、H&M、ユニクロなどという答えが返ってきたからだという。「言われてみれば、VOGUEで、LOUIS VUITTONやCHANELと同列で、同じモデルが登場するH&Mやユニクロの広告が並んでいる。そういうのがモロ資本主義というのに気付かないことに危機感を憶えました」と、坂部さんは語る。

アートユニットchim↑pomとの昨年にひき続いてのコラボについて坂部さんはこう話す。「chim↑pomが原爆ドームの上に飛行機雲で『ピカッ』と描いたのに対して、一部メディアは6人の若者が悪ふざけをした、と名前さえ取り上げなかったけれど、彼らは一瞬で消える飛行機雲にかなりの金額をためてつぎ込んだんです。チャラいだけじゃない、本気で訴えたいという情熱だと思う」。今回のミキオサカベのショー然り。戦争を知らないおじいちゃん、おばあちゃんを持つ若い世代が、深く考えずにキノコ雲のTシャツをロックTの感覚で着たとしても、原爆という歴史を知るきっかけにはなるはず、という坂部さんの問題意識がダイレクトに伝わってくる。

ちなみに今回のショーは、メールで応募した一般客も鑑賞することができたという。初めて観たショウがミキオサカベだったとしたら、ファッションか、単にモノを買わせるためのキャピタリストのビジネス戦略か、ファッションの本質を見極める目を養う種が植えられたことは間違いないだろう。そんな坂部さんとパートナーのジェンファンが、どのようにMIKIO SAKABEの服づくりに取り組んでいるかは、11月17日UPの記事で。

ミキオサカベ


特集:日本と台湾のクリエーション
ファッションの楽しみとは?
気づきに満ちたカオス MIKIO SAKABE



POWER OF FASHION 2011SS 01ミキオサカベ、chim↑pomとのコラボで東京ストリートのパワーを表現 02ミフレルの古くて新しい、2011春夏の新作「時ノ輪二咲ク」 03トム・フォードが人生の素晴らしさを奇跡の映像美で描いた感動作 04ミウッチャ・プラダが盛り上げる「オプティミスティック」な新作 05マルジェラのアイデンティティを示す新プロジェクト、続々発動 06アレキサンダー・マックイーンのDNAはどう受け継がれた? 07疾走するデザイナー、カールラガーフェルド。「過去は振り返らない」 08永遠のファッションアイコン、ケイト・モス。スキャンダルを越えて 09レーンクロフォード60周年記念オークションに、コレクターズアイテム続々 10スペクタクル・イン・ザ・ファーム、パワーアップして今年も開催!