110915umibe_main
ギャラリー ドゥ ポワソンでは10月14日から、日本の伝統的な工芸技術をベースにコンテンポラリーなジュエリーを提案するSIRI SIRIと山崎航の二人による展覧会「十月の海辺」を開催する。

上:SIRI SIRI 、WATARU YAMAZAKI JEWELRY 

デザイナー岡本菜穂が手掛けるSIRI SIRI は、ガラスやラタン編みなど洗練された技術を持つ職人の手によって作られるジュエリーの独特の世界を展開。山崎航は、彫金、鍛金の技術を現代的なアプローチで用いた繊細なジュエリーに定評がある。本展ではそれぞれが思い描く、秋から冬にかけての海辺の風景からイメージした新作がともに展示される。

SIRIの発表するMOLA MOLA collectionでは、マンボウ(mola mola)を主人公とするイマジネーションの世界のストーリーの元、ローマングラスやシルバー、天然木を使ったネックレスやブレスレットが登場。一方の山崎航は、例えば砂に埋もれた珊瑚や貝殻、波にもまれ角がとれて丸くなった小石やガラス。遠く水平線に浮かぶ貨物船や防波堤にたたずむ海鳥たち。そんな空気の乾いた静かな海辺を思わせるモチーフをシルバーや真鍮の色みをいかして表現した。両者のコレクションを通して、夏の盛りを過ぎた静かで、少し喪失感をせつなく漂わせている海辺の景色を思い浮かべて、来る秋や冬の季節の訪れを思ってみてはいかがだろうか。

■「十月の海辺」
会期:2011年10月14日(金)~30日(日)12:00-20:00(月曜定休)
会場:gallery deux poissons 東京都渋谷区恵比寿2-3-6 B1F
お問い合わせ先:gallery deux poisons Tel:03-5795-0451  
Webサイト www.deuxpoissons.com