FOOD

鴨川沿いに立つ優雅なる古都のリトリート「ザ・リッツ・カールトン京都」|京都

Ritskyoto_00
2014年8月、京都市内を南北に流れる鴨川のほとりに誕生したのが「ザ・リッツ・カールトン京都」だ。平安時代の都の造営概念「四神相応」を取り入れた日本庭園を館内の随所に配置。京都の景観に見事に溶け込んだラグジュアリー空間は祇園や先斗町にも近い二条大橋のたもと、大文字の送り火で有名な如意ヶ嶽など東山三十六峰を一望できる最高のロケーションにある。記事全文へ

【REPORT】イタリア産チーズで食卓をもっと美味しく、楽しく!@「Formaggi d’Italia」イタリアチーズ料理講習会 

formaggi_main
北はアルプス山脈、東と西、南は海に囲まれ、多様な気候を持つイタリア。食文化の豊かさは言うまでもなく、象徴的な食材のひとつと言えるのがチーズだ。その数、実に500種類以上。牛や羊、山羊、水牛などさまざまな乳が使われ、熟成度合いや硬さ、製造方法も幅広く、各地域で特色のあるチーズが伝統的に生み出されている。記事全文へ

【PARTY REPORT】年に一度の「ディサローノ・デー」@渋谷TRUNK SHOTO

disaronno_day_main
アペリティーヴォとは、夕食前に家族や友人たちと軽食をつまみながら食前酒を楽しむイタリアの習慣だ。最近は日本でもアペリティーヴォが徐々に浸透してきているが、先日行われたのがイタリアを代表するリキュールメーカー「ディサローノ」によるアペリティーヴォ提案イベント「ディサローノ・デー」だ。記事全文へ

【Editor's BOOKMARK】夏の訪れを前にオープンしたグルメスポット4選

newopen2022-4(写真)「JIMBO MINAMI AOYAMA」のシグネチャーディッシュ「バーニャカウダ」。
街に活気が戻りつつある2022年も折り返しにさしかかって、本格的な夏を前にニューオープンしたおすすめグルメスポットをチェック!飲食業界にとって苦境となったコロナ過を潜り抜けて開業した新店は、いずれもオリジナリティや料理人の想いが込められた個性派ぞろいだ。記事全文へ

”冷え性”を撃退する「春夏鍋で温活のススメ」 浜内千波氏の鍋レシピ3選 

harunatsunabe_main
夏に向かって暑さが増すこれからの季節。冷房を効かせた部屋で過ごすのに加えて、アイスクリームやビール、冷やし中華やそうめんなど、冷たい食べ物や飲み物をとる機会が増えると、気づかぬうちに胃腸はすっかり冷えきってしまうことに…。実は、"冷え"は春夏から始まっていて、 その冷えが蓄積され冬まで持ち越すことで慢性的な冷えや不調の原因になってしまうそう。記事全文へ

"味ぽん"で本格イタリアン!奥野義幸シェフ監修「AJIPON DANRAN DINING」が虎ノ門横丁で期間限定オープン

ajipondanran_main(写真)左:「AJIPON DANRAN DINING presented by Yoshiyuki Okuno」右:「味ぽん」ボナーラ。

ミツカン「味ぽん」を使った本格イタリア料理が楽しめる「AJIPON DANRAN DINING presented by Yoshiyuki Okuno」が、5月29日(日)までの期間限定で、虎ノ門ヒルズビジネスタワー3F 「虎ノ門横丁」内に期間限定オープン中だ。記事全文へ

ガストロノミーで巡るドバイの旅 04 BARS|エンターテイメントに溢れるドバイのおすすめバー3選

dubai04_main
イスラム教では聖典であるコーランに飲酒を禁止=ハラムする描写がありイスラム教国では基本的に飲酒はもちろんのこと酒の醸造や販売も禁止されている。ドバイのあるアラブ首長国連邦(UAE)もイスラム圏の中では比較的リベラルとはいえ、やはり飲酒に関しては厳格な法律が存在することは覚えておきたい。記事全文へ

ガストロノミーで巡るドバイの旅 03 GREEK&LEBANESE|現地で食べたい!ギリシャ料理とレバノン料理

dubai03_main
国際都市UAE・ドバイの住民の8割は外国人と言われており、街を歩くと純白の民族衣装トーブに身を包んだ男性や、漆黒の衣装アバーヤとナカーブで顔まで覆った女性の姿はよく見かけるものの、レストランやバー、カフェで接するのはほとんどが外国出身の人々だ。記事全文へ

ガストロノミーで巡るドバイの旅 02 TRENDY|世界一のシェフが手掛けるヴィンテージポップな空間 トルノスービト

dubai02_main2
ドバイには世界一と形容される施設や建築が多いが「パーム・ジュメイラ」もそのひとつだ。パーム=椰子の木形に作られた巨大な人口島群は長さ5キロもあり、左右に伸びた16本の椰子の葉型埋立地にはビーチやリゾートマンション、ホテルの建設が今も進行中。このまま進めば世界一のリゾート地となるとされており「世界八番目の不思議」とも形容されているほどだ。記事全文へ

ガストロノミーで巡るドバイの旅 02 TRENDY|現在進行形のインド料理が魅せるフードエクスペリエンス トレシンド

dubai02_main1
今年が初年度となった「中近東・北アフリカのベストレストラン50」にドバイから最多の16軒がランクインしたことはすでに述べたが、唯一同一グループから2軒ランクインしたレストランがあることはご存じだろうか?インディアン・ファイン・ダイニングを標榜する4位「Trèsind Studio(トレシンド・ストゥディオ)」と18位「Trèsind(トレシンド)」だ。記事全文へ

CONTENTS

ギャラリー
  • 鴨川沿いに立つ優雅なる古都のリトリート「ザ・リッツ・カールトン京都」|京都
  • 鴨川沿いに立つ優雅なる古都のリトリート「ザ・リッツ・カールトン京都」|京都
  • 鴨川沿いに立つ優雅なる古都のリトリート「ザ・リッツ・カールトン京都」|京都
  • 鴨川沿いに立つ優雅なる古都のリトリート「ザ・リッツ・カールトン京都」|京都
  • 鴨川沿いに立つ優雅なる古都のリトリート「ザ・リッツ・カールトン京都」|京都
  • 鴨川沿いに立つ優雅なる古都のリトリート「ザ・リッツ・カールトン京都」|京都
  • 鴨川沿いに立つ優雅なる古都のリトリート「ザ・リッツ・カールトン京都」|京都
  • 鴨川沿いに立つ優雅なる古都のリトリート「ザ・リッツ・カールトン京都」|京都
  • 鴨川沿いに立つ優雅なる古都のリトリート「ザ・リッツ・カールトン京都」|京都
  • 【REPORT】イタリア産チーズで食卓をもっと美味しく、楽しく!@「Formaggi d’Italia」イタリアチーズ料理講習会 
  • 【REPORT】イタリア産チーズで食卓をもっと美味しく、楽しく!@「Formaggi d’Italia」イタリアチーズ料理講習会 
  • 【REPORT】イタリア産チーズで食卓をもっと美味しく、楽しく!@「Formaggi d’Italia」イタリアチーズ料理講習会