TRAVEL-nippon

ISHIKAWA nippon|ペットと天然温泉へ!湯の町片山津に犬専用温泉宿

wanwanresort.mainjpg
コロナ禍で、自宅で過ごす時間が多くなったことで、犬や猫を飼い始める人が増えているという。それに伴い、ペットを同伴できる宿泊施設も続々とオープン中だ。筆者もまもなく7歳になる愛犬と一緒に暮らしているが、海外旅行に行けない昨今、犬と一緒に近場に小旅行に行く機会が増えた。記事全文へ

KYOTO nippon| 120年余の歴史を持つ町家を再構築。ひらまつ初の都市型ホテルに逗留する THE HIRAMATSU 京都 前編

hiramatsukyoto_main
2020年3月、全国にレストランを展開する「ひらまつ」が、京都の中心部、烏丸御池駅から徒歩3分の好立地に、「THE HIRAMATSU 京都(ザ・ヒラマツ キョウト)」をオープンした。2016年以降、複数のホテル事業を手がけている「ひらまつ」だが、都市型ホテルは、この「THE HIRAMATSU 京都」が初となる。記事全文へ

KYOTO nippon| 120年余の歴史を持つ町家を再構築。ひらまつ初の都市型ホテルに逗留する THE HIRAMATSU 京都 後編

hiramatsukyoto_main2
ひらまつが手がける宿とあれば、食の面にもおのずと期待が高まる。そもそも、ひらまつがホテル事業をスタートさせたのは、食事やお酒を楽しんだあと、そのままステイできる場所を作りたかったのがきっかけだったという。実際、ひらまつに宿泊する人の多くは、食を目的にこの宿を選んでいるはずだ。記事全文へ

心とからだの力を内から高める 星のや東京の「Nipponキュイジーヌ〜発酵〜」by 池田匡克

hoshinoyatokyo_main
2016年7月「星のや東京」は、日本におけるビジネスの中心地大手町にOPENした。それは地下2階、地上17階からなる「塔の日本旅館」という斬新なスタイルで、現在国内外から注目されているスポットのひとつだ。記事全文へ

TOKYO nippon| 夏旅は都心の”桃源郷”で至福のステイケーションを シャングリ・ラ ホテル 東京 後編

Shangri-LaHotelTokyo_main2
2020年夏のバカンスのおすすめは、都心のハイエンドなホテルで展開中のステイケーションプランだ。灯台元暗しとはまさにこのこと!県外に出ることもなく、しかも少ない手荷物で気楽に堪能できる極上のバカンスはすぐ手の届くところにあるのだ。記事全文へ

TOKYO nippon| 夏旅は都心の”桃源郷”で至福のステイケーションを シャングリ・ラ ホテル 東京 前編

Shangri-LaHotelTokyo_1main
2020年夏のバカンスのおすすめは、都心のハイエンドなホテルで展開中のステイケーションプランだ。”ステイケーション”とは、滞在を意味する”ステイ”と、休暇を意味する”バケーション”の造語で、海外など長距離の旅行をするバケーションスタイルではなく、自宅近くのホテルなどに滞在していつもとは違った特別な時間を過ごすこと。記事全文へ

アクティブ派の旅の拠点に。The COURTのリブランド「EN HOTEL Kyoto」がオープン

enkyoto01
ここ数年、京都にはいくつもホテルがオープンしているが、外資系のハイブランドのホテル、町屋を改装した宿泊施設、日本資本の高級ホテルなど、ラグジュアリーからカジュアルまで幅広い。選択肢が広がる中で、 記事全文へ

薪焼きで地グルメを味わう! 冬キャンプ × グランピングの楽しみ方 |ファームグランピング 京都天橋立

glamping

澄んだ空気の中で山々の紅葉が美しく、夜空の星が明るく輝く冬。夏場と違って虫も少なく、大自然に触れあえるキャンプにはおすすめのシーズンだ。ここ数年、新しいキャンプのスタイルとして人気のグランピングは、"グラマラス"×"キャンピング"を合わせた造語で、ホテル施設のような快適な空間の中で大自然を満喫できるから、女性だけのグループや子連れ家族でも気楽に楽しめると、自然派リトリートの一大ブームになっている。記事全文へ

”湯けむり”インフィニティーに癒される ANAインターコンチネンタル別府リゾート&スパ(2)

anabeppu1
絶景はもちろんだが、「森の中のホテル」をコンセプトとした建物のなかには、伝統工芸とのコラボにも力を入れており、九州各地や地元大分県の伝統的な素材を使用した工芸や職人技術などによって作られたアイテムが散りばめられている。記事全文へ

”湯けむり”インフィニティーに癒される ANAインターコンチネンタル別府リゾート&スパ(1)

anabeppu2
2019年8月、大分県・別府温泉に、別府の温泉文化と、70年を超える歴史を持つインターコンチネンタルの豊かな経験をあわせもつ、大分県初の外資系ラグジュアリーホテルとして「ANAインターコンチネンタル別府リゾート&スパ」がオープンした。記事全文へ

CONTENTS

ギャラリー
  • 【Writer's BOOKMARK】コロナ禍で挑戦する、京都の新レストラン3軒
  • 【Writer's BOOKMARK】コロナ禍で挑戦する、京都の新レストラン3軒
  • 【Writer's BOOKMARK】コロナ禍で挑戦する、京都の新レストラン3軒
  • 【Writer's BOOKMARK】コロナ禍で挑戦する、京都の新レストラン3軒
  • 【Writer's BOOKMARK】コロナ禍で挑戦する、京都の新レストラン3軒
  • 【Writer's BOOKMARK】コロナ禍で挑戦する、京都の新レストラン3軒
  • 【Writer's BOOKMARK】コロナ禍で挑戦する、京都の新レストラン3軒
  • 【Writer's BOOKMARK】コロナ禍で挑戦する、京都の新レストラン3軒
  • 【Writer's BOOKMARK】コロナ禍で挑戦する、京都の新レストラン3軒
  • 【Writer's BOOKMARK】コロナ禍で挑戦する、京都の新レストラン3軒
  • 【Writer's BOOKMARK】コロナ禍で挑戦する、京都の新レストラン3軒
  • ヒューガルデンと旬野菜のマリアージュ ”ベジアペロ”の新習慣